脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!乾癬のお話 > 乾癬? ]

乾癬?

< 乾癬?の記事はココから >

乾癬?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

乾癬と言うのは、皮膚が赤く盛り上がり、
その上に乾燥した白い垢が付着し、

ぽろぽろと剥がれ落ちてくる
皮膚の病気のことを言うようですね。

乾癬には、
現在のところ根本的な治療法がないようで、

症状が良くなったり悪くなったりを繰り返し、
患者さんを悩ませているようです。

乾癬にはいろいろな種類があるようで、
一般的なものとしては尋常性乾癬、

他にも、滴状乾癬、関節症性乾癬、
乾癬性紅皮症、膿庖性乾癬など、

人によって乾癬の症状には違いがあるようですね。

乾癬患者の90%は尋常性乾癬なようで、
全身に百円玉大の皮疹が点在して、

ふけのような白く薄いかさぶたのようなものが伴うようです。

尋常性乾癬はアトピー性皮膚炎に比べると、
痒みは少ないようですが、症状が悪化したり、

薬によっては強い痒みが出る場合があるかも・・・。

症状の悪化によって、発疹が繋がって
大型化することもあるようです。

症状を繰り返すことで慢性化し、
自然に治ることはなかなかないようです。

滴状乾癬は、1cmに満たない小さな発疹が
無数に散在する症状なようで、比較的症状は軽く、

他の皮膚病と間違って診断されることもあるようで、
悪化しない場合は乾癬として扱われずに

自然に治っていくこともあるようですよ。

体調不良の時や季節の変わり目などの
細菌感染をきっかけに発症しやすく、

繰り返し発症し、進行することで
尋常性乾癬になってしまうこともあるようです。

関節症性乾癬は、症状がリウマチに似ているようで、
強い関節痛を伴うようです。

症状は、腫れるだけの軽い人もいれば、
手足の指や背骨などの関節が変形するほど

重度の症状が出る人もおり、
場合によっては歩くことも困難になって、

生活に支障をきたす場合もあるようです。

乾癬性紅皮症は、
皮膚が見えなくなるほど皮膚がむくみ、

赤く炎症を起こしている状態を言うようです。

体温調節が困難になって倦怠感が生じ、
症状が全身に及んだ場合には

入院して炎症を抑える治療が必要になるようです。

膿庖性乾癬は、
乾癬の発疹に白い膿の袋が現れる状態を言うようで、

二次感染症で死亡してしまう例があったほど
乾癬の中でも特に症状が重い状態を言うようです。

厚生労働省に特別研究班が配置され
国指定の難病とされているようで、

現在、膿庖性乾癬による死者は少なくなったようです。

膿庖性乾癬の治療は
国の公費負担で治療を行うことができるようで、

1,000名ほどの患者さんが登録をしているようです。


乾癬が気になる方は、
楽天で見てみて⇒乾癬

SponsoredLink



< 乾癬?の記事はココまで >
| カテゴリ : 乾癬のお話 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
・・スポンサードリンク・・
・・新着記事・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載