脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ 脱腸の合併症・後遺症のお話 > 脱腸の手術後の合併症って? ]

脱腸の手術後の合併症って?

< 脱腸の手術後の合併症って?の記事はココから >

脱腸手術後合併症って?
脱腸の手術後の合併症って、どんな事があるんでしょうか。脱腸の手術は、今では、日帰り手術もあって、そんなにも難しい手術ではないんですよね。脱腸って言うのは、乳幼児から高齢者まで、男性でも女性でも、幅広く起こりうる病気なんですよね。乳幼児の場合は、殆どが先天的な原因で発症するんですが、成人の脱腸の発症は、加齢による事や運動不足も含めて、身体の筋肉等の組織力の低下が脱腸を発症する原因のようなんですね。なので、脱腸治療をされる方も多いようなんですが、脱腸は、手術でしか完治しない病気なんですよね。そこで、気になるのが脱腸の手術後の合併症ではないでしょうか。

脱腸の手術後の合併症ってどんな事があるのか、ちょっと調べてみたんですが、先ず、皮下出血が考えられるようです。これは、脱腸手術後の翌日〜2日目頃に、陰嚢周囲の暗赤色の皮下出血が起きる事があるようなんですね。これは、実際の出血量が多くなくっても、広範な出血の斑を形成する事もあるようなんです。ですが、特に処置の必要もなく、自然に良くなるようで、良かったですね。でも、時間が経っても斑が消えない場合は、担当医にご相談下さいね。次には、やはり、キズ感染が多いようで、と言っても、脱腸手術での約1%位の割合で起こるようです。脱腸の手術後は、滅菌シートで感染の防御をしているので、キズ部分に自分で勝手に手を加えない事が大事なんですよ。ですが、脱腸の日帰り手術や短期入院等で、抜糸やまだキズが塞がらないうちに、日常の生活に戻る事が増えてきた為に、帰宅後のシャワー時や汗等によって、脱腸の手術のキズ部分が汚染されて感染する場合があるんですね。その他にも、陰嚢水瘤や陰嚢やそけい部の腫脹等の症状が起こる事もあるようですね、このような脱腸手術後の合併症を起こさない為にも、やはり、脱腸と言えども、信頼出来るクリニック、専門医を選択しなければいけませんね。脱腸はチョッと恥かしいと思いがちなんですが、是非、信頼出来る専門のクリニックや専門医にご相談下さいね。

ネタ元
http://www.hernia.tv/chiryo/gappeisho.html

関連記事
脱腸の手術後の過ごし方って?
脱腸手術での合併症は?
脱腸の手術って?

SponsoredLink



< 脱腸の手術後の合併症って?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ 脱腸の合併症・後遺症のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ 脱腸の合併症・後遺症のお話 > 脱腸の手術が原因で不妊? ]

脱腸の手術が原因で不妊?

< 脱腸の手術が原因で不妊?の記事はココから >

脱腸手術が原因で不妊?
脱腸の手術で不妊と言うのは、あまり聞かないんですが、でも、この脱腸手術が原因で不妊という事も有り得るようなんですね。これは、稀なんですが、あくまでも脱腸手術の結果なんです・・・。そもそも脱腸って言うのは、乳幼児から高齢者まで、幅広く起こりうる病気なんですよね。乳幼児の場合は、殆ど先天的な原因で発症するんですが、成人の場合は、加齢や運動不足も含めて、身体の筋肉等の組織力の低下が原因のようなんですよ。

ところで、脱腸での不妊って言うのはどういう事と言うと、脱腸治療での不適切な手術、つまり、脱腸手術の後遺症で精管を損傷したりしていると、不妊の原因の可能性も考えられと言う事のようです。やはり、脱腸と言えども、信頼出来るクリニック、専門医を選択しなければいけませんね。

それに、脱腸手術以外にも、例えば、精巣(睾丸)に水が溜まった事があったり、精巣(睾丸)を強く打撲して腫れた経験などは・・・。又、精巣(睾丸)を降ろす手術を受けた事は無いですか。尿道炎、前立腺炎、副睾丸炎に罹った事は・・・等なんですが、これらも不妊の原因の可能性が考えられるようです。でも、不妊の原因が分かれば、それを治療する事で良い結果が期待出来ますよね。なので、心当たりのある方は、良い結果を得る為に脱腸を恥かしがらずに、是非、信頼出来る専門のクリニックや専門医にご相談下さいね。
ネタ元
http://www.miyazaki-lc.org/dansei.html


関連記事
脱腸の手術後の合併症って?
脱腸手術での合併症は?
脱腸の手術って?

SponsoredLink



< 脱腸の手術が原因で不妊?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ 脱腸の合併症・後遺症のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ 脱腸の合併症・後遺症のお話 > 脱腸手術での合併症は? ]

脱腸手術での合併症は?

< 脱腸手術での合併症は?の記事はココから >

脱腸手術での合併症は?
脱腸手術での合併症は、手術を検討されている方には気になるところですよね。やはり、次のような症状が合併症としてあるようです。先ず、脱腸手術後の合併症として、皮下出血があるんです。これは、脱腸手術後から2日目頃に、陰嚢周囲に皮下出血の症状が出る方がいらっしゃるようですね。この症状は、明らかな出血が少なくても、広範な出血斑が出来るようなんです。ですが、ご安心下さい。この症状の処置は、特に必要が無いようで、自然に消滅するようです。但し、気になる方は担当医にご相談下さいね。

又、脱腸手術後に、陰嚢を中心としてソケイ部までハレが出来る事があるようです。このハレは、皮下より深い部分の出血や、多くは静脈やリンパ系の還流が妨げられる為に起きるようで、しばしば見られる症状のようですが、この場合も処置は特に必要無いようです。それに、こんな脱腸術後の合併症も有るんです。それは、陰嚢内に水が溜まる症状なんです。しかし、この症状は通常の経過観察等で、吸収したり、穿刺したりして、その水を排除する事が出来るので、何か異常に気が付いた時には担当医にご相談下さい。

又、少ないようですが、脱腸の日帰り手術等が増えてきている為と考えられるんですが、実は傷からの感染があるようです。これは、日帰り手術や短期入院等で、抜糸や、まだ傷が塞がらないうちに日常生活に戻る為、帰宅後のシャワー時や汗等によって、傷の部分が汚染されて感染するようです。細菌の感染状態によっては再手術の可能性もあるんです。なので、脱腸手術後は滅菌シートで感染の防御をしながら、触ったりしない事が大事なようですね。このように、脱腸の手術後にも色々な合併症が発症します。脱腸手術を検討される際には、合併症等のリスクも含め、担当の専門医によくご相談下さい。脱腸!くれぐれもお大事になさって下さいね。
ネタ元
http://www.hernia.tv/chiryo/chiryo_gappeisho.htm

関連記事
脱腸の手術後の合併症って?
脱腸の手術が原因で不妊?
脱腸の手術って?
脱腸の手術後の傷や痛みは?

SponsoredLink



< 脱腸手術での合併症は?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ 脱腸の合併症・後遺症のお話 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
・・スポンサードリンク・・
・・新着記事・・
めまいとうつ病が関係?
めまいを手術で治療?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを点滴で改善?
めまいを理学療法で改善?
めまいを鍼灸で改善?
アトピー治療のDNAワクチン?
アトピーを馬油で改善?
アトピーを紫外線で改善?
アトピーをお茶で改善?
アトピーがアロマテラピーで改善?
アトピーが良くなる温泉?
排卵日チェッカーって何?
人気の基礎体温計ってどれ?
月経周期って何?
基礎体温表で何がわかるの?
不妊治療での基礎体温の正しい測り方?
不妊治療の基礎体温って?
あがり症と吃音の関係性?
あがり症は心の問題?
あがり症は話し方教室に通うことで改善?
あがり症を呼吸法で改善?
あがり症を改善する薬?
あがり症の症状?
肩のコリが顎関節症と関係?
首のコリを取るツボ?
首のコリを取る?
首のヘルニア?
変形性頚椎症?
枕が悪いと首を痛める?
子宮頸管ポリープの治療法?
子宮頸管ポリープ?
子宮頸がんの治療法?
子宮頸がん?
子宮内膜症の治療法?
子宮内膜症?
子宮内膜症で腰痛?
尿路結石症で腰痛?
変形性腰椎症で腰痛?
椎間板ヘルニアで腰痛?
脊椎分離症で腰痛?
ぎっくり腰で腰痛?
スキルス性胃がん?
胃がんの治療方法?
胃がんの検査?
胃がんの種類?
胃がんの中期や後期の症状?
胃がんの初期症状や兆候?
慢性胃炎の治療?
慢性胃炎の原因?
慢性胃炎の症状?
急性胃炎の治療?
急性胃炎の原因?
急性胃炎の症状?

・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載