脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 頭痛外来ってご存知ですか? ]

頭痛外来ってご存知ですか?

< 頭痛外来ってご存知ですか?の記事はココから >

頭痛外来ってご存知でしたか?最近、偏頭痛のような頭痛でも診察や治療してくれる頭痛外来が増えてきているようなんですね。偏頭痛などでは、頭は痛いが病院に行くほどでもないし、市販の頭痛薬を飲んでいればその中に痛いのが治るだろう、な〜んて考える方が殆どだったのではないでしょうか。でも、偏頭痛などの慢性の頭痛って言うのは、3〜4人に1人は悩んでいると言われているんですよね。その方達から、しっかりと頭痛の話を聞いて治療をしてくれる病院が無いの?って言う要望が強かったんですね。ですが、医療機関では”命に関わるような異常がなければ良いだろう”とされる事が多かったんです。しかしながら、偏頭痛のような頭痛でも、診察や治療する頭痛外来が、最近増えてきているんですよね。

頭痛外来では、どなたでも頭痛に関する事はしっかりと診察して、頭痛が無くなるような治療をするという方針で行うもので、頭痛の初診時には30分以上を診断で使い、頭痛の症状を詳しく聞くという方法をとっているようです。頭痛外来での結果を見ると、頭痛で受診した方は偏頭痛患者のうち三割しかいなかったようです。全国平均でも受診者は三割程と言われているんですよね。頭痛の診断では、くも膜下出血などの可能性がある為、その可能性を検査する必要があるんですが、それで異常が無ければ”はい、おしまい”という事だったんですよね。ですが、頭痛外来では、そうした患者に対して治療を行う事を目的としているんですね。又、偏頭痛の予防薬や治療薬も登場するようになってきて、患者の選択肢も増えた事もあって、頭痛外来での対応も一般的に知られるようになってきたようです。頭痛外来自体は数多く有るのではないんですが、治療方針を主治医に紹介する等の対応もされており、”頭痛外来”も一般的に認められてきているようなんですよ。なので、頭痛とは言っても軽く考えないで、辛い時には、頭痛外来に受診されると良いですね。頭痛、お大事になさって下さいね。

関連記事
女性に多発する緊張型頭痛の治療や対策は?
緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?
群発頭痛の治療と対策って?
群発頭痛?その原因と症状は?
偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?
偏頭痛の原因と症状は?

SponsoredLink



< 頭痛外来ってご存知ですか?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 女性に多い緊張型頭痛の治療や対策は? ]

女性に多い緊張型頭痛の治療や対策は?

< 女性に多い緊張型頭痛の治療や対策は?の記事はココから >

女性に多発する緊張型頭痛治療対策ってどんなものがあるんでしょう?頭痛にも様々な原因や症状があって、この緊張型頭痛もいろいろ有る頭痛のひとつなんですよね。この緊張型頭痛の誘発原因としては、身体的ストレスや精神的ストレス等が元になっていると考えられているんです。又、この緊張型頭痛の症状としては、女性に多く発症しているようで、頭に巻くハチマキ上のところが痛む事が多いようなんですね。この緊張型頭痛は、頭部や側頭部の異常な筋収縮が原因とされているんです。で、この緊張型頭痛の治療と対策としては、大きく3つの方法があるんです。先ず、緊張型頭痛の治療と対策の一つ目は、ストレスが直接の原因なのに、”そんな筈はない”ってストレスを認めない方が多いようなんですね。その頭痛の原因を自分自身で認める事が、緊張型頭痛の治療と対策のスタートになるんですね。自分が持つストレスの原因を見つけ出して、具体的にどう対処するかを検討したり、ストレスをいかに発散させるかが治療のポイントになるようなんですよね。

気晴らしの散歩や軽い運動で筋肉をほぐしたりとか、精神的、又は、身体的ストレスを取り除いていく事が緊張型頭痛の治療と対策になるんです。身体的ストレスによる緊張型頭痛の場合には、例えば、姿勢をコントロールしたり、長時間同じ姿勢を続けないようにする事も治療の一つになるようですよ。これは、身体的なストレスを解消する事によって、緊張型頭痛の治療と対策になるんですね。また、緊張型頭痛の治療と対策で今までのような対処でも改善がみられない場合には、薬物療法という事も考えられます。緊張型頭痛って言うのは、精神的なストレスや身体的ストレスによるものなので、頭痛を直接治療するものではなく、身体的や精神的なストレスに対する治療が、薬物治療の目的でもあるんです。緊張型頭痛の治療と対策には、自分自身でストレス等を軽減していく、又は、発散していく努力も必要なんですが、焦らずゆっくりと対処していく事も必要なんですよね。ですから、たまには、他には何も考えずにゆっくりと休息を取る事も有効な対策の一つのようですよ。頭痛も辛いですよね。なので、頭痛だからと言って軽く考えないで、辛い時には、専門の医療機関にご相談される事が、快適な生活を送る為には良いようですね。

関連記事
頭痛外来ってご存知ですか?
緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?
群発頭痛の治療と対策って?
群発頭痛?その原因と症状は?
偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?
偏頭痛の原因と症状は?

SponsoredLink



< 女性に多い緊張型頭痛の治療や対策は?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は? ]

緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?

< 緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?の記事はココから >

緊張型頭痛ってご存知でしょうか?頭痛にも様々な原因症状があって、緊張型頭痛もいろいろ有る頭痛のひとつなんですね。この緊張型頭痛の誘発原因としては、身体的ストレスや精神的ストレス等が元になっていると考えられているんです。又、この緊張型頭痛の症状としては、女性に多く発症しているようで、頭に巻くハチマキ上のところが痛む事が多いようなんですね。この緊張型頭痛は、頭部や側頭部の異常な筋収縮が原因とされているんです。
・まず、身体的ストレスによる緊張型頭痛の原因と症状としては、無理な姿勢や合わないマクラ、それに、眼の酷使等、眼や肩にストレスが集中して掛かった場合に、肩こりや血行不良が生じ、更に、筋肉疲労の乳酸等が溜まって頭痛を発症させるようです。この緊張型頭痛は、パソコンの長時間作業等も原因となるようなので、注意が必要のようですね。
・又、精神的ストレスによる緊張型頭痛の原因と症状はと言うと、心配事や不安等の悩みを抱える事によって、自律神経が上手く機能しなくなる等、筋肉が緊張していなくても頭痛になると考えられているんですね。この精神的ストレスによる緊張型頭痛って言うのは、本人の性格にも左右されるようで、几帳面で律儀な方や生真面目な方ほど、この緊張型頭痛の症状が現れやすいと言われているんです。

先にもお話したんですが、これらの緊張型頭痛の症状って言うのは、主に、女性に多く発症しているようで、頭痛の症状は数日間続くようなんですね。この緊張型頭痛は緩やかにだんだんと進行していき、痛みは、典型的な頭を取り巻くハチマキ上に発症してくるようです。頭部や側頭部の異常な筋収縮が原因とされているんです。これらの緊張型頭痛の原因と症状は、なかなか明確にはなっていない為、診断や治療には難しいものがあるようですね。この緊張型頭痛の対策としては、低い枕で寝る事が効果的とされていますし、適度な運動等も良いようですね。緊張型頭痛は心身のストレスが大きな原因のようです。と言う事は、心身のストレスを溜めない事が一番の予防になるんです。上手くストレスを発散するような生活を送っていきましょうね。又、頭痛とは言っても軽く考えないで、辛い時には、専門の医療機関にご相談される事が、快適な生活を送る為には良いようですね。

関連記事
頭痛外来ってご存知ですか?
女性に多発する緊張型頭痛の治療や対策は?
群発頭痛の治療と対策って?
群発頭痛?その原因と症状は?
偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?
偏頭痛の原因と症状は?

SponsoredLink



< 緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 群発頭痛の治療と対策って? ]

群発頭痛の治療と対策って?

< 群発頭痛の治療と対策って?の記事はココから >

群発頭痛ってご存知でしょうか?又、その群発頭痛の治療対策はどんな事があるんでしょう?偏頭痛などの頭痛でお悩みの方も多いようですが、頭痛にもいろいろな症状があるんですよね。さて、群発頭痛の治療と対策なんですが、三大痛と呼ばれる激しい痛みが有るのに、その頭痛の発作が治まると嘘のように治る症状から、診断もとっても難しいようなんですが、この群発頭痛の治療としてはトリプタン系の薬が使用される事が多いようです。でも、このトリプタン系の薬の作用は個人差が大きいので、必ず医師の診断を続ける必要があるんです。又、群発頭痛の治療と対策として、酒石酸エルゴタミンを使用する場合もあるんです。ですが、治療薬のトリプタン系と酒石酸エルゴタミンの併用は禁止となっていて、もし使う場合でも、最低24時間は間隔を空ける事になっているようなので、注意が必要のようですね。

又、群発頭痛の治療や対策で主に使われるトリプタン系の薬って言うのは、40歳以上の男性や閉経後の女性、それに、心疾患の危険因子を持つ方には慎重な対処が必要とされているんですね。海外では、群発頭痛の治療や対策として、トリプタン系薬剤の自己注射が出来るようなんですが、日本では最近まで自己注射が認められていなかった為、即効性の治療が難しかったようです。ですが、現在では認められているようで、自己注射での群発頭痛の治療や対策が可能になったようですね。群発頭痛は三大痛と言われるほどの激痛ですから、治療薬の使用等については十分に、且つ慎重に行う必要があるんですよね。又、群発頭痛の治療には、ブレドニンやデカドロン等のステロイド療法もあるんですが、この場合、副作用であるリバウンドも注意する必要があるようです。常に群発頭痛が発症する場合には、慢性の群発頭痛になる可能性もあるようですね。もし、この慢性の群発頭痛って言う事になると、常に頭痛が残る事になるので、とっても耐え難い症状だと言われているんです。群発頭痛の痛みは激痛である為に、群発頭痛の治療と対策は慎重に行うべきなんですが、激痛から薬の多用も考えられるんですよね。ですから、群発頭痛の治療や対策は、担当の信頼出来る医師と相談しながら慎重に行うのが良いですね。早く、少しでも改善されると良いのですが・・・。くれぐれもお大事になさって下さい。群発頭痛を誘発する要因として、群発期でのアルコールの摂取が多いようで、群発期にはアルコールの摂取は控えた方が良いようです。群発頭痛って、思ってる以上にとっても辛い症状のようですね。なので、頭痛とは言っても軽く考えないで、やはり、専門の医療機関にご相談される事が、快適な生活を送る為には良いようですね。

関連記事
頭痛外来ってご存知ですか?
女性に多発する緊張型頭痛の治療や対策は?
緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?
群発頭痛?その原因と症状は?
偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?
偏頭痛の原因と症状は?

SponsoredLink



< 群発頭痛の治療と対策って?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 群発頭痛?その原因と症状は? ]

群発頭痛?その原因と症状は?

< 群発頭痛?その原因と症状は?の記事はココから >

群発頭痛ってご存知でしょうか?又、その群発頭痛の原因症状ってどんなものなんでしょう?偏頭痛などの頭痛でお悩みの方も多いようですが、頭痛にもいろいろな症状があるようですね。さて、その群発頭痛の原因と症状なんですが、原因はまだ明らかになっていないようです。ですが、一般には、頭部の血管の拡張が関わっているのではないか、って考えられているんですね。例えば、飛行機の着陸時に耳をふさいでいたら、この群発頭痛の症状で痛みが出たというケースもあるようなんですね。群発頭痛って言うのは、1〜4年に一度、1〜3ヶ月に渡る群発期に、毎日のように頭痛が発症する様になるようです。痛みとしては、数ある頭痛の中でも群を抜いている痛さのようで、お産等の痛みよりも痛いとされていて、心筋梗塞や尿管結石と並んで、三大痛の一つとされているようなんですよ。別名”自殺頭痛”とまで呼ばれている程の痛さのようです。

群発頭痛の症状って言うのは、眼の後ろを通っている血管が拡張して炎症を引き起こす為、眼の奥の方での痛みを感じるようです。それに、この血管を取り巻いている自律神経は、涙腺の働きや瞳孔の大きさをコントロールしている為、涙が出たり鼻水が出たり、又、瞳孔が小さくなる等と言った症状も見られるようですね。この群発頭痛を発症するのは、男性が15〜18%と多く、女性では6%程度と言われているんです。この群発頭痛の症状で特徴的なのは、群発期に時間も含めて定期的に発症するようです。それに、発症する時間が10分〜1時間程度のようです。ですが、稀には、数時間に及ぶ事もあるようなんですね。又、群発頭痛の痛さによって、横にもなっていられずに動き回ってしまう等、想像以上に痛さが辛い症状のようです。ですが、この群発頭痛の症状は、群発期を外れると嘘のように痛みが無くなるようなんですね。群発頭痛を誘発する要因として、群発期でのアルコールの摂取が多いようで、群発期にはアルコールの摂取は控えた方が良いようです。群発頭痛って、思ってる以上にとっても辛い症状のようですね。なので、頭痛とは言っても軽く考えないで、やはり、専門の医療機関にご相談される事が、快適な生活を送る為には良いようですね。

関連記事
頭痛外来ってご存知ですか?
女性に多発する緊張型頭痛の治療や対策は?
緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?
群発頭痛の治療と対策って?
偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?
偏頭痛の原因と症状は?

SponsoredLink



< 群発頭痛?その原因と症状は?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの? ]

偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?

< 偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?の記事はココから >

偏頭痛治療対策って、どうすれば良いんでしょう?頭痛でお悩みの方も多いようですが、頭痛にもいろいろな症状があるんですよね。その頭痛の中でも、偏頭痛ってよく聞きますよね。偏頭痛って言うのは、頭の右か左の一方に、日常生活が妨げられるくらいの強い痛みがある頭痛の事を言うんですよね。このような偏頭痛、辛いですよね〜。さて、この辛い偏頭痛の治療と対策には、原因を取り除いてしまう根本療法と、とりあえず痛みをとり除く対処療法とに分けられるようです。この偏頭痛の頭痛って言うのは、血管壁に有る神経が刺激を受けたり、血管周囲の三叉神経が刺激される事によって発症するようです。その他にも、血液濃度の上昇や血管周囲に起こる炎症などが原因で頭痛が発症するとされているんですよね。ですが、偏頭痛を起こす原因として、ストレスや自律神経の乱れ、ホルモンバランスの変化、それに、アルコールや食品の摂取や気候変動、睡眠不足や寝過ぎ、体質遺伝など、いろいろなものが挙げられているんです。

偏頭痛の治療と対策で、対症療法としては薬によって頭痛を鎮める方法があるんでが、一般的に使われる薬はエルゴタミン製剤で、偏頭痛の前兆発症時や頭痛が始まってすぐに服用する事が必要なんですね。ですが、この薬は、狭心症や心筋梗塞、高血圧の方、それに、妊娠中や授乳中の女性等は服用は出来ないんですよね。又、偏頭痛の治療と対策としては、薬を服用した後も含めて、光や音の刺激を避けて、静かな暗い場所で横になって身体を休める事が大事なようです。薬の服用と安静にする事で治せると思われがちなんですが、この薬を使い過ぎると返って悪化させる事があるようなので、やはり、頭痛だからと軽く考えないで、病院で診察を受けるのが良いでしょうね。偏頭痛の診察での病院の対応としては、じっくりと良く話を聞いてくれる医師であるか否かがポイントでしょうね。又、偏頭痛の治療と対策として、偏頭痛の頭痛抑制治療って言うのもあるんです。これは、とりあえず頭痛の発作が現れた時に対処する方法のようです。それに、偏頭痛の頭痛を出にくくする治療薬があるようで、これは頭痛予防治療と言うようです。この頭痛予防薬として使われるもので日本の保険対象になっているのは、塩酸ロメリジンって言うのがあるようですね。このように、偏頭痛も様々な治療や対策があるんですよね。なので、頭痛と軽く考えないで、やはり、専門の医療機関にご相談される事が、快適な生活を送る為には良いのではないでしょうか。

関連記事
頭痛外来ってご存知ですか?
女性に多発する緊張型頭痛の治療や対策は?
緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?
群発頭痛の治療と対策って?
群発頭痛?その原因と症状は?
偏頭痛の原因と症状は?

SponsoredLink



< 偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!頭痛のお話 > 偏頭痛の原因と症状は? ]

偏頭痛の原因と症状は?

< 偏頭痛の原因と症状は?の記事はココから >

偏頭痛原因症状って、どんな事があるんでしょうか?頭痛でお悩みの方も多いと推察されますが・・・。偏頭痛ってよく聞きますよね。この偏頭痛って言うのは、頭の右か左の一方に、日常生活が妨げられるくらいの強い痛みがある頭痛の事を言うんですね。この偏頭痛の原因としては、ストレスやホルモン、食べ物などが考えられているんです。偏頭痛は、女性に多く見られる症状のようで、更年期障害や月経前緊張症候群などがあると言われているんですね。この偏頭痛の原因と症状を簡単に解説すると、先ず原因としては、頭蓋内の血管が拡張する際に感覚器官を刺激する為と、血管の炎症により起こった頭痛が脳の中枢まで達して発生したものとされているんですね。又、症状としては、片側姓で脈に伴って拍動性で痛みがある事が多く、強い頭痛で、それに、吐き気や嘔吐を伴う事も多いようなんですね。

偏頭痛にも種類があって、その種類による偏頭痛の原因と症状を分類にそって、簡単にお話してみますね。
・典型的偏頭痛の原因と症状:この偏頭痛は閃輝暗点という光が見えて、時間と共に大きくなるのが前兆で、その光の中心部に暗点が見えたり、光の半分が見えなくなったりという症状が1分位で消失し、その後に、心拍と一致する拍動性の頭痛が始まり、一時間位で最大になり、数時間で改善していくようです。
・普通型偏頭痛の原因と症状:この偏頭痛は特に前兆は無く、中年女性に多い傾向にあるようです。心臓の拍動と同期する頭痛が現れるんですが、頭痛が発生してから経過は長く、一日中続く事があり、緊張型頭痛を合併する事が多いようなんですね。
・群発性偏頭痛の原因と症状:この偏頭痛は20〜30才位の男性に多く、発症は女性の約五倍となっているんですよね。この偏頭痛は、明け方に発生する事が多いようです。症状としては、片目がえぐられるような痛みが一時間程度続いて、後改善し、頭痛の発生した側の眼の粘膜が赤くなり、涙や鼻水が出るようです。
・月経時偏頭痛の原因と症状:この偏頭痛は月経時の前に起こるもので、一般の偏頭痛とは異なっていて、原因が女性ホルモンの分泌量の変化とはっきり解っているようですね。又、アルコールやチョコレート、チーズ等でも偏頭痛が起こる事もあるようなんです。ですが、食べ物が偏頭痛の原因と症状を引き起こす事は稀で、他の要因を誘発する事が多いとされているんですね。
このように、偏頭痛も様々な原因や症状があるんですよね。頭痛と軽く考えないで、やはり、専門の医療機関にご相談される事が、快適な生活を送る為には良いのではないでしょうか。

関連記事
頭痛外来ってご存知ですか?
女性に多発する緊張型頭痛の治療や対策は?
緊張型頭痛って女性に多い?その原因や症状は?
群発頭痛の治療と対策って?
群発頭痛?その原因と症状は?
偏頭痛の治療と対策ってどうすれば良いの?

SponsoredLink



< 偏頭痛の原因と症状は?の記事はココまで >
| カテゴリ : 頭痛のお話 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
・・スポンサードリンク・・
・・新着記事・・
十二指腸潰瘍の検査?
十二指腸潰瘍の原因?
十二指腸潰瘍の症状?
顎関節症と歯の関係?
顎関節症は予防できる?
顎関節症の検査?
顎関節症の種類?
顎関節症の原因?
顎関節症の症状?
乾癬の病院?
乾癬を塗り薬で治療?
膿庖性乾癬の症状?
尋常性乾癬の症状?
乾癬の発症原因?
乾癬?
大腸癌の薬物治療?
大腸癌の放射線治療?
大腸癌の進行速度はステージ?
大腸癌にも種類がある?
大腸癌の検査方法?
大腸癌の初期症状?
吃音症だと職業選択や就職に不利?
大人と子どもの吃音症の違い?
吃音症の検査?
吃音症になる原因?
吃音症の種類?
吃音症の症状?
逆流性食道炎には漢方薬が効く?
逆流性食道炎に効果的な薬?
逆流性食道炎と食事の関係?
逆流性食道炎はストレスや悩みと関係?
逆流性食道炎の原因?
逆流性食道炎の症状?
腰痛の治療に牽引療法?
腰痛の治療には運動療法が効果的?
腰痛の治療にはマッサージが有効?
内臓のトラブルが腰痛の原因?
腰痛は姿勢の異常が原因?
腰痛の症状って?
中性脂肪値を下げる薬?
中性脂肪を減らす食事?
中性脂肪の基準値?
中性脂肪はアルコールを飲むと高くなる?
中性脂肪値が高くなる原因?
中性脂肪って?
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載