脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!


このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!痔のお話 > 妊婦だと痔になりやすいってほんとなの? ]

妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?

< 妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?の記事はココから >


妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。実は、妊娠や出産によって、痔を発症する女性が多いようですね。実際には、多くの妊婦さんが体験することなので知っている方が多いようですが、恥ずかしさから人に話すことが殆どないようで、あまり世間には知られていなかったようです。

ですが、最近では、インターネットを通じて、同じような悩みを持つ方達がたくさんいることを知ることができるでしょう。では、なぜ妊娠によって痔を発症してしまうんでしょう?実は、妊娠によって発症する痔の殆どは、いぼ痔なようです。いぼ痔は名前の発音自体があまりスマートではないですから、余計に人に言いづらいですよね。

そして、妊婦さんの場合には、いぼ痔の中でも内痔核というのを発症しやすくなるようです。いぼ痔が発症するメカニズムは、便秘や血行不良によって血管が長時間圧迫され、血管がうっ血して血栓ができて膨らむようです。この膨らみがいぼ痔の正体なようですよ。

妊娠中期を過ぎてくると、どんどん子宮が大きくなる為、腸が圧迫されるようです。又、同じ理由で下半身の血行が悪くなりがちなようで、この為、便秘になりやすく、下半身の血行不良が更にうっ血を招きやすくしてしまうようです。つまり、妊娠が原因の血行不良や便秘で妊婦さんはいぼ痔を発症しやすくなるようです。

それに、出産時のいきみによって切れ痔が発症したり、小規模だった内痔核(いぼ痔)が悪化して脱肛することもあるようです。出産後は元に戻る方も少なくないようですが、そのまま癖のように脱肛を繰り返したり、徐々に悪化する場合もあるようです。なので、痔にはくれぐれもご注意下さいね。

楽天で見る⇒妊婦 痔

関連記事
痔を生活習慣を整えて改善?
痔を手術で治療?
痔を治療する薬ってどんなものがあるの?
女性の方が痔になりやすい?
痔にはどんな種類があるの?

SponsoredLink




< 妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?の記事はココまで >
| カテゴリ : 痔のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!痔のお話 > 痔を生活習慣を整えて改善? ]

痔を生活習慣を整えて改善?

< 痔を生活習慣を整えて改善?の記事はココから >


痔を生活習慣を整えて改善?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。最近は何かにつけ、生活習慣の改善という言葉が目立ち、またかよ、と思っている方も少なくないかも・・・。でも、痔の予防や改善、再発防止にも生活習慣の改善はとっても重要な意味を持っているようですよ。

なぜなら、痔の大きな要因が便秘や冷え性にあるからなようです。日本人に一番多いと言われているのがいぼ痔なようですが、切れ痔にしてもいぼ痔にしても、その原因の殆どは便秘と血行不良にあると考えられているようです。その為、妊娠してお腹が大きくなった女性がいぼ痔を発症する事例がとっても多いようです。

又、一説によると、三人に一人が痔の要素を持っているとも言われているようですね。では、どうして便秘や冷え性による血行不良が痔の原因となるんでしょうか。それは便秘で硬くなった便を出す時に肛門が裂けてしまったり、血行不良によるうっ血で血栓ができてしまったりする為なようですね。

いぼ痔は静脈や動脈がうっ血して血栓となってしまったものなようですから、冷え性による下半身の血行不良は便秘に大敵なようですね。

これを改善するには、血液をサラサラにする食品摂取等の食生活の改善がとっても大切なようです。それに、便秘を解消する為の運動や水分補給、食物繊維の摂取。又、長時間座りっぱなしなどを避け、定期的に体を動かすことも大事なようです。

それに、血行を悪くする喫煙を控え、ストレスを溜めないようにする。刺激物の大量摂取や深酒を避ける。激しいスポーツや長時間立ちっぱなしのスポーツを避けるなどが有効なようですね。このように、痔を改善する為には、食生活を始めとした日頃の生活習慣全般を見直す必要があるようですよ。早く辛い痔の症状が改善されるといいですね。

楽天で見る⇒痔 改善

関連記事
妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?
痔を手術で治療?
痔を治療する薬ってどんなものがあるの?
女性の方が痔になりやすい?
痔にはどんな種類があるの?

SponsoredLink




< 痔を生活習慣を整えて改善?の記事はココまで >
| カテゴリ : 痔のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!痔のお話 > 痔を手術で治療? ]

痔を手術で治療?

< 痔を手術で治療?の記事はココから >


痔を手術で治療?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。痔には切れ痔(裂肛)、いぼ痔(痔核)、あな痔(痔瘻)の三種類があるようですよね。その中でも手術以外に根治の手段が殆ど無いと言われているのがあな痔なようですね。

あな痔って言うのは、細菌感染によって肛門腺が化膿し、膿が溜まる症状の痔なようですよね。あな痔は発熱や傷みをともなうことも多いようですしそれに、悪化するとどんどん膿が広がっていくようで、できるだけ初期の段階で手術するのが望ましいと言われているようです。

このように、あな痔では初期段階での手術が勧められているんですが、切れ痔やいぼ痔の場合には初期段階から手術を勧められることはあまりないようですね。どちらもかなり悪化した段階で、手術しなければ症状が抑えられず、さらに悪化の危険性がある時には手術が勧められるようですが・・・。

切れ痔の場合には、何度も何度も同じ患部が切れることによって潰瘍化してしまった場合に手術が行われるようです。又、いぼ痔の場合には、血栓が大きくなり、頻繁に大出血を繰り返したり、激しい痛みをともなう場合に行われることが多いようです。

いぼ痔の手術では、実際には切らない簡易な方法から少し大きな手術までいろいろなタイプが開発されているようです。最近では、比較的軽い段階で簡易手術を行う場合も増えてきているようですね。

但し、症状によって手術の種類は変わってくるようですし、手術法によって効果の持続性や入院の要否と期間、術後のケア方法などにも違いがあるようです。それに、病院によってできる手術とできない手術があるようですから、事前によく担当医と相談する必要があるようですね。

痔って、とっても辛い症状なんですが、早くその辛い痔の症状が改善されるといいですね。

楽天で見る⇒痔 治療 手術

関連記事
妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?
痔を生活習慣を整えて改善?
痔を治療する薬ってどんなものがあるの?
女性の方が痔になりやすい?
痔にはどんな種類があるの?

SponsoredLink




< 痔を手術で治療?の記事はココまで >
| カテゴリ : 痔のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!痔のお話 > 痔を治療する薬ってどんなものがあるの? ]

痔を治療する薬ってどんなものがあるの?

< 痔を治療する薬ってどんなものがあるの?の記事はココから >


痔を治療する薬ってどんなものがあるの?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。痔の薬には、痔の原因となる冷え性や便秘解消の為のサプリメント系統と、痔の症状を和らげる為の薬があるようです。当然ですが、サプリメント系統では著しい改善が現れるものではないようです。

痔の症状を和らげる薬には、主に、塗り薬、飲み薬、座薬の三種類があるようです。CM等でも流れていますから多くの方がご存知だと思うんですが、塗り薬の中にも直接患部に塗るものと、肛門から注入できるタイプがあるようですし、その両方ができるタイプのものも市販されているようですね。

塗り薬は、効果は高いものの、副作用のある副腎皮質ホルモン入りのステロイド系と、副作用は少ないものの、それほどの効果は期待できない非ステロイド系の二種類に分かれるようです。当然、ストロイド系の方が即効性があるようで、高い効果が現れるようですが、副作用と共に常用性が高まり、どんどんそれ以上の強さでなければ効かなくなるという怖い薬でもあるようですから、使用にあたっては注意が必要なようですよ。

座薬が使われるのは、主に激しい痛みや出血をともなう痔なようですね。坐薬は素早い痛み止めと止血効果があると共に、座薬が溶けると患部をカバーするようで、いぼ痔や切れ痔で使用されるようです。これに対して、病院で処方されることが多いのは飲み薬なようですね。

飲み薬は直接患部の症状を和らげるというよりも、便秘の解消や便を柔らかくしたりするタイプの薬が主体となっているようです。更に、症状に合わせて、痛みを止める鎮痛剤や炎症を抑える抗生剤などが処方されるようです。

痔の種類や場所、症状に合わせて薬を使い分ける必要があるようですから、痔の症状がある場合には一度は病院で検査してもらうのがよいかもしれませんね。痔って辛い症状ですから、早く改善されるといいですね。

楽天で見る⇒痔 治療 薬

関連記事
妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?
痔を生活習慣を整えて改善?
痔を手術で治療?
女性の方が痔になりやすい?
痔にはどんな種類があるの?

SponsoredLink




< 痔を治療する薬ってどんなものがあるの?の記事はココまで >
| カテゴリ : 痔のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!痔のお話 > 女性の方が痔になりやすい? ]

女性の方が痔になりやすい?

< 女性の方が痔になりやすい?の記事はココから >


女性の方が痔になりやすい?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。痔の薬のCM等では、痔はおじさんの病気というイメージが出来上がっている感じがするんですが、痔って言うのは決しておじさんの病気というわけではなく、むしろ女性に多い病気なようですよ。

患部の場所が場所ですから、余計に他の病気と比較して人に知られるのが恥ずかしかったり、通院するのが恥ずかしくて悪化させてしまう場合も少なくないようです。では、なぜ女性に痔が多いのでしょう?それは女性の方が男性よりも便秘がちの方が多いからなようですね。

又、女性は妊娠し出産を経験することが多いことも痔の原因に繋がるようです。痔の原因の殆どは便秘にあると言われているようです。便秘によって硬くなってしまった便を出したり、大量に溜まってしまった便を出したりするのが習慣になっていると、太くて硬い便を出す時に肛門が裂けて切れ痔になったり、静脈や動脈がうっ血していぼ痔になってしまうようです。

それに、女性の妊娠後期には、大きくなった子宮に圧迫されて便秘がひどくなったり、静脈が圧迫されてしまうようで、妊娠や出産を機にいぼ痔を発症する女性はとっても多いと言われているようです。このように、特に冷え性で便秘がちの女性は、痔になるリスクがとって高いようです。

痔は放置すると癌の原因になる場合もあるようですから、できるだけ早く対処することをお勧めします。女性に一番多いと言われているのがいぼ痔なようで、これはできた場所によっては激しい痛みをともなうようです。それに、いぼ痔が破裂すると、大量に出血することもあるようです。

又、痔核と呼ばれるいぼの患部が肛門から外に出てきてしまう脱肛に発展することもあるようですから、早めに肛門科を受診するようにするのが良いようですね。

楽天で見る⇒女性 痔

関連記事
妊婦だと痔になりやすいってほんとなの?
痔を生活習慣を整えて改善?
痔を手術で治療?
痔を治療する薬ってどんなものがあるの?
痔にはどんな種類があるの?

SponsoredLink




< 女性の方が痔になりやすい?の記事はココまで >
| カテゴリ : 痔のお話 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
スポンサードリンク
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・
・・新着記事・・
O脚に効果のあるストレッチ?
整体に行くとO脚は治る?
O脚を改善?
O脚にも種類がある?
なぜO脚になってしまうの?
O脚は生まれつきなの?
プラセンタ注射をしたことがあると献血できない?
プラセンタは不妊にも効果?
プラセンタのサプリメントで人気?
ドリンクタイプのプラセンタで人気?
プラセンタ化粧品で人気?
プラセンタ療法?
冷え性に効果的な食べ物?
冷え性だとニキビになりやすい?
服装に気をつけないと冷え性は治らない?
なぜ女の人が冷え性になりやすいの?
小林製薬のグルコサミン&コラーゲンって?
ファンケルのグルコサミン&コンドロイチンの特徴?
サントリーのグルコサミン&コンドロイチンの特徴?
グルコサミンには副作用がある?
コンドロイチンの効果って?
グルコサミンの効果って?
冷え性だと肩こりになりやすい?
なぜ手足から冷えるの?
冷え性を改善?
冷え性の方は避けた方がいい食べ物?
なぜ冷え性は起こるの?
冷え性ってどういう状態なの?
肥満細胞症と言う病気?
内臓型肥満?
失敗しない肥満外来やダイエットクリニックの選び方?
子どもの肥満の治療?
肥満を解消する手術?
肥満が漢方で解消?
ニキビと肌荒れは関係あるの?
肌荒れに効果のあるサプリメント?
妊娠すると肌が荒れる?
肌荒れの時のスキンケアは?
肌荒れの原因って?
肌荒れってどういう状態のお肌なの?
子どもでもワキガになる?
自分でできるワキガ予防?
ワキガに効果のある石鹸?
ワキガの治療方法?
ワキガにも種類がある?
なぜワキガになるの?
スキンケアのセラミドって何?
肌荒れが酷い時は皮膚科を受診?
肌荒れに効果がある漢方?
花粉症の症状に肌荒れ?
生理の前になると肌荒れ、何で?
肌荒れの原因にはストレス?





カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載