脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!


このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!心筋梗塞のお話 > 心筋梗塞と狭心症の違いは? ]

心筋梗塞と狭心症の違いは?

< 心筋梗塞と狭心症の違いは?の記事はココから >

心筋梗塞と狭心症の違いは?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。心筋梗塞と狭心症の違いは、血管が詰まるかどうかということなようですね。心筋梗塞も狭心症も、心臓の冠動脈という心臓に栄養を運ぶ血管の異常なようです。

心筋梗塞の場合は、この心臓の冠動脈が詰まり、血液が流れなくなるようです。血管が詰まることで、突然、強い胸の痛みに襲われ、痛む時間も30分以上と長いことが心筋梗塞の特徴なようです。又、心筋梗塞では脱力感や意識の低下、冷や汗が出たり、手足が冷たくなることもあるようですね。

一方、狭心症は、心臓の冠動脈がだんだんと細くなってしまい、血流が悪くなってしまうようです。造影剤を使用した心臓カテーテル検査をすると、すぐに診断が付くかも・・・。狭心症は、主に前胸部に痛みや圧迫痛があることが特徴なようで、胸の痛みという点では心筋梗塞と同じなようですが、狭心症の胸の痛みは安静にしていれば短時間で治まるようです。

心筋梗塞と狭心症は、どちらも心疾患なんですが、同じ心疾患でも、狭心症ではニトログリセリンという薬が有効に働くのに対し、心筋梗塞ではこのニトログリセリンの効果が無いという違いもあるようです。狭心症と心筋梗塞の違いで一番大きなところは、心臓へのダメージなようです。

心筋梗塞では、血管が詰まり血液が流れなくなってしまう為に、だんだん心筋が壊死していってしまうようなので、心臓へのダメージも大きく、心臓が動かなくなってしまうこともあるようです。それに対し、狭心症では血流が流れにくくなるものの、血流が止まることはない為、心臓へのダメージも少なくてすむようです。

心筋梗塞と狭心症は、同じ心疾患でも症状は違うようですね。

楽天で見る⇒心筋梗塞

関連記事
心筋梗塞の死亡率って?
心筋梗塞が原因で起こる合併症って?
心筋梗塞を薬で治療?
心筋梗塞の手術って?
心筋梗塞になりやすい人?

SponsoredLink




< 心筋梗塞と狭心症の違いは?の記事はココまで >
| カテゴリ : 心筋梗塞のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!心筋梗塞のお話 > 心筋梗塞の死亡率って? ]

心筋梗塞の死亡率って?

< 心筋梗塞の死亡率って?の記事はココから >

心筋梗塞の死亡率って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。心筋梗塞って言うのは、死亡率がとっても高い怖い病気なようですよね。その心筋梗塞の死亡率は、平均で20%〜40%と言われているようです。

心筋梗塞って、冠動脈に血栓が詰まり、血流が途絶えることによって、心臓の筋肉に栄養が運ばれなくなってしまう為、心臓が壊死してしまい、死を招くと考えられているようです。又、心筋梗塞は、心筋梗塞直後に高い確率で不整脈を発症すると言われているようで、心筋梗塞を発症してから数時間の間の死亡率が一番高くなっているようです。

実際に、心筋梗塞を発症し、病院に着くまでに亡くなってしまうというケースはとっても多いようで、病院に到着する前に1/3の方は亡くなってしまうというのが現状なようです。最近では、医学が進歩しているということもあり、病院までたどり着くことができれば、死亡率は10%以下にまで下がると考えられており、病院にたどり着けるかどうかが死亡率を左右するポイントと言えるようですね。

心筋梗塞の死亡率を下げる為には、発症から一時間以内に処置をすることが理想といえるようです。遅くても六時間以内に治療をすることで、20%〜40%という高い死亡率をいくぶんか下げることができるようです。心筋梗塞を含む心疾患は、全死因の中でも第二位という高い死亡率をもつ怖い病気なようです。

特に高齢者の場合は、心筋梗塞の後に合併症を起こす確率も高いようで、死亡率も高いと考えられるようです。心筋梗塞の場合は、早めに適切な処置を受けるようにしたいものです。

楽天で見る⇒心筋梗塞 改善

関連記事
心筋梗塞と狭心症の違いは?
心筋梗塞が原因で起こる合併症って?
心筋梗塞を薬で治療?
心筋梗塞の手術って?
心筋梗塞になりやすい人?

SponsoredLink




< 心筋梗塞の死亡率って?の記事はココまで >
| カテゴリ : 心筋梗塞のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!心筋梗塞のお話 > 心筋梗塞が原因で起こる合併症って? ]

心筋梗塞が原因で起こる合併症って?

< 心筋梗塞が原因で起こる合併症って?の記事はココから >

心筋梗塞が原因で起こる合併症って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。心筋梗塞が原因で起こる合併症には注意したいものですよね。心筋梗塞は、心筋梗塞という病気だけでも命に関わる怖いものなようですが、心筋梗塞が原因で起こる合併症もとっても危険なようです。

心筋梗塞に伴って起こる合併症の症状には、不整脈や心臓破裂、うっ血性心不全や心原性ショック等があるようです。この合併症の中でも不整脈は、心筋梗塞の合併症として頻度が高いようで、急性期の死亡原因の第一位と言われているようです。心筋梗塞時に起こる不整脈は心室細動と言われるものなようで、心臓からの拍出がうまくできなくなり、心臓の停止に繋がってしまうようです。

又、うっ血性心不全という合併症の頻度も多いようで、肺うっ血が起こり、呼吸困難を引き起こすようで、呼吸停止の危険があるようです。心筋梗塞は、冠動脈が閉塞されてしまうようですから、血液が通わず心筋の細胞が壊死してしまうと言われているようですね。

心筋梗塞が起こって心筋の壊死が40%以上に至ってしまうと、心原性ショックという合併症を起こすことがあるようです。それに、心筋の壊死した部分がもろくなると、心筋が裂けてしまい、心臓破裂という合併症を引き起こすことも考えられるようです。

心臓破裂は、心筋梗塞発症後、しばらくしてから起こる合併症なようで、緊急手術を要するようです。心筋梗塞は、実際に心筋梗塞になってみないと、どんな合併症が起こるか分からないようです。ただ、心筋梗塞が原因で起こる合併症のことを知っておくと、心筋梗塞にならないように気をつけようという気持ちが強くなるのではないでしょうか。

楽天で見る⇒心筋梗塞 合併症

関連記事
心筋梗塞と狭心症の違いは?
心筋梗塞の死亡率って?
心筋梗塞を薬で治療?
心筋梗塞の手術って?
心筋梗塞になりやすい人?

SponsoredLink




< 心筋梗塞が原因で起こる合併症って?の記事はココまで >
| カテゴリ : 心筋梗塞のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!心筋梗塞のお話 > 心筋梗塞を薬で治療? ]

心筋梗塞を薬で治療?

< 心筋梗塞を薬で治療?の記事はココから >

心筋梗塞を薬で治療?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。心筋梗塞は薬で治療することがあるようですね。心筋梗塞は、冠動脈が閉塞してしまうことで起こる病気のようですが、冠動脈が閉塞してしまわないように、冠動脈内の血栓を溶かす薬物を使用することがあるようですね。

又、血栓の再発防止の為に薬を使用して治療することもあるかも・・・。心筋梗塞の治療で使用される薬の中で、血栓を溶かす薬の治療は、心筋梗塞が発症して早い段階で使用すると有効と言われており、投薬によって詰まった血栓を取り除き、血流を回復させることができるようです。

ですが、血管溶解療法は止血していた血栓まで溶かしてしまう危険性もあるようで、血流が再開しても、再び詰まってしまうというデメリットも併せ持っているようです。更に、心筋梗塞では、抗血小板薬という薬で治療することもあるようですね。

抗血小板薬は、血栓を溶かす薬と同じような働きを持っているようで、血液を固まらせる働きのある血小板を抑える薬なようです。抗血小板薬を使うことで、血栓ができるのを防ぐことが可能と考えられているようです。

心筋梗塞では、ACE阻害薬という薬で治療することもあるようです。ACE阻害薬には、血管を広げて血圧を下げる働きがあるようです。その為、ACE阻害薬で治療することで、心筋や血管を保護することができるようですね。

又、β遮断薬という薬で心筋梗塞の再発予防をする事もあるでしょう。β遮断薬は血圧を下げることによって、心臓からの血液量を抑えて末梢血管を広げる薬なようです。心筋梗塞を薬で治療する際には、このような薬を用いると考えられるようです。

楽天で見る⇒心筋梗塞 改善

関連記事
心筋梗塞と狭心症の違いは?
心筋梗塞の死亡率って?
心筋梗塞が原因で起こる合併症って?
心筋梗塞の手術って?
心筋梗塞になりやすい人?

SponsoredLink




< 心筋梗塞を薬で治療?の記事はココまで >
| カテゴリ : 心筋梗塞のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!心筋梗塞のお話 > 心筋梗塞の手術って? ]

心筋梗塞の手術って?

< 心筋梗塞の手術って?の記事はココから >

心筋梗塞の手術って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。心筋梗塞の手術には、カテーテルを使った冠動脈の形成術と、開胸による冠動脈バイパス手術があるようです。

カテーテルを使った冠動脈の形成術は、足の付け根の血管等からカテーテルを入れ、冠動脈の入り口あたりの血管を広げる手術なようです。このカテーテルを使った冠動脈の形成術では、バルーンとステントと呼ばれる金属製の網の筒を用いて、血管の拡張と同時に、冠動脈の補強を図ると言われているようです。

カテーテルの先にあるバルーンで、冠動脈の血管内にある狭窄部分を膨らませ、ステントを挿入するようです。ステントを使うこの冠動脈形成術は、比較的簡単な手術なようですが、治療効果も高いようですね。ですが、この手術は、冠動脈の梗塞が多肢の場合には適さないようで、主に多肢閉塞でない場合に用いられるようですね。

心筋梗塞の手術では、冠動脈バイパス手術という手術が行われることもあるようです。冠動脈バイパス手術は、自分自身の胸の血管を取り、冠動脈に繋いでバイパスの役割をさせるという手術なようで、手術時間が長くかかる上に医師の技量も必要な大きな手術なようですね。

カテーテルによる冠動脈形成術とは違って、胸部の切開が必要なようですから、患者さんへの負担も大きくなると言えるでしょうね。冠動脈バイパス手術は、人工心肺を使い、一時的に心臓の動きを止めて行う手術法が一般的だったようです。

でも、現在では、医学の進歩により、人工心肺を使用せずに心臓を固定して手術が行えるようになった為、動脈硬化が進んでしまっている方や腎臓病を患っている方でもバイパス手術が行えるようになっているようですね。

楽天で見る⇒心筋梗塞 手術

関連記事
心筋梗塞と狭心症の違いは?
心筋梗塞の死亡率って?
心筋梗塞が原因で起こる合併症って?
心筋梗塞を薬で治療?
心筋梗塞になりやすい人?

SponsoredLink




< 心筋梗塞の手術って?の記事はココまで >
| カテゴリ : 心筋梗塞のお話 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
・・もくじ・・
・・新着記事・・
不妊症の原因にストレスがあるって本当なの?
不妊症を調べるための検査ってどんな事をするの?
不妊症ってどういう状態をいうの?
膝の痛みにグルコサミンやコンドロイチンは効くの?
膝の痛み解消にはダイエットが必要なの?
膝に水が溜まってしまったらどうすればいいの?
膝が痛くてどうしようもない時には病院に行く?それとも整体?鍼?
膝が痛い時の自分でできる対処方法はあるの?
膝が痛くなるのはなぜなの?原因はなんなの?
飛蚊症に効果のある食事ってどんなものなの?
飛蚊症に効果のある目薬はあるの?
飛蚊症の治療ってどんなことをするの?
飛蚊症かどうかの検査はどうやってするの?
飛蚊症ってそもそも治る病気なの?
目の飛蚊症ってどうなる病気なの?
ヘッドホン難聴ってどんな病気なの?原因や症状、治療法はどうなの?
ムンプス難聴って聞きなれないけど原因や症状、治療法はどうなの?
感音性難聴の症状や原因や治療法はどんなものがあるの?
突発性難聴ってよく聞くけどどんな病気なの?
難聴になる原因ってどんなことがあるの?
難聴にもいくつかの種類があるって本当なの?
自律神経失調症とうつ病って何がどう違うの?
自律神経失調症になると休職できるって本当なの?
自律神経失調症に効果のある薬ってどんなものがあるの?
自律神経失調症の症状を改善する方法はあるの?
自律神経失調症の症状ってどんなことが現れるの?
自律神経失調症の原因ってどんなことがあるの?
痔だと大腸癌になる可能性はあるの?
痔の痛くて辛い治療をする方法ってどうするの?
痔って男性と女性のどちらに多いものなの?
痔にも種類があるようですがどんなものがあるの?
痔をそのままにしておくと何か問題があるの?
なぜ痔になってしまうの?原因って何なの?
慢性腎臓病ってよく聞くけどどんな症状なの?
腎臓病かどうかの検査ってどうするの?
腎臓病を予防する為にはどうすればいいの?
腎臓病にも種類があるって本当なの?
腎臓の役目ってどんなことなの?
腎臓病になる原因は一体何なの?
頚椎ヘルニアでも安眠できる枕ってどんなものなの?
頚椎ヘルニアは手術すると治るの?
頚椎ヘルニアの治療方法はどんなものなの?
頚椎ヘルニアになるとどんな症状がでるの?
頚椎ヘルニアってどんな病気なの?
なぜ頚椎ヘルニアになってしまうの?
対人恐怖症を認知療法で治療できるの?
対人恐怖症の症状ってどんななの?
対人恐怖症の原因ってどんなことなの?
対人恐怖症になりやすい人ってどんな人なの?
対人恐怖症って本当に治る病気なの?
肝硬変の症状や原因などどんな病気なの?
肝炎の症状や原因などどんな病気なの?
肝臓病にかからない為の予防はどうするの?
肝臓病の検査方法ってどうするの?
なぜ肝臓病になるの?
肝臓の役目って何?
花粉症にヨーグルトは効果的?
花粉症の症状に注射が効果?
花粉症に効果のある薬?
花粉症はある日突然なる?
花粉症になる原因って?
花粉症の症状は?
クロセチンのスーパーアイ?
えがおのブルーベリー?
キューサイのブルーベリー・メグスリノキ?
わかさ生活のブルーベリーアイ?
やわたの北の国から届いたブルーベリー?
ブルーベリーが目に良いって本当?
えがおのにんにく卵黄?
健康家族のにんにく卵黄?
やずやの雪待美人?
やずやの雪待にんにく卵黄?
なぜ卵黄が体にいいの?
なぜニンニクが体に良いの?
ADHDとアスペルガー症候群の違いって?
アスペルガー症候群って遺伝するの?
アスペルガー症候群の治療法?
アスペルガー症候群のチェック方法?
アスペルガー症候群になる原因?
アスペルガー症候群ってどんな病気なの?
O脚に効果のあるストレッチ?
整体に行くとO脚は治る?
O脚を改善?
O脚にも種類がある?
なぜO脚になってしまうの?
O脚は生まれつきなの?
プラセンタ注射をしたことがあると献血できない?
プラセンタは不妊にも効果?
プラセンタのサプリメントで人気?
ドリンクタイプのプラセンタで人気?
プラセンタ化粧品で人気?
プラセンタ療法?
冷え性に効果的な食べ物?
冷え性だとニキビになりやすい?
服装に気をつけないと冷え性は治らない?
なぜ女の人が冷え性になりやすいの?





カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載