脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ めまい改善のお話 > めまいとうつ病が関係? ]

めまいとうつ病が関係?

< めまいとうつ病が関係?の記事はココから >

めまいとうつ病が関係?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

めまいと同時に、耳鳴りや難聴を感じて、
耳鼻科に行って薬を処方してもらったけど、

いまいち症状が良くならない、
なんて方も少なくないのでは・・・。

めまいなどの多くの不快な症状の原因として、
ストレスからくるうつ病や、

自律神経失調症があげられているようですね。

このようなうつ病などが原因で起こるめまいのことを、
心因性めまい、と言うようです。

実際に耳鼻科に行って診断してもらった患者さんのうち、
5%〜30%の患者さんが、

この心因性めまいだと診断されるそうですよ。

心因性めまいの場合、内耳や中耳、
三半規管には全く異常がないかも・・・。

めまいには二種類あるようで、
天井が回転して目がグルグル回るようなめまいと、

足元がフワフワして足取りがおぼつかなくなる、
というようなめまいがあるようです。

心因性めまいの場合には、
後者の、フワフワするようなめまいが起こるようです。

うつ病と診断され、
クリニックに通院している患者さんの

約7%〜30%の方に、
めまいの症状がみられるといわれているようですね。

うつの状態である時に、
めまいが発生してしまう原因やメカニズムは、

はっきり解明されていないようです。

ですが、うつの状態が交感神経に影響を与え、
めまいを起こすと考えられているようです。

他にも、セロトニンやアドレナリンの働きが
低下してしまうことによって、

平衡感覚に影響を与えてしまい、
めまいが発生する、とも言われているようです。

心因性のめまいだと診断された場合には、
耳鼻科でめまいの治療を行っていても良くならないかも・・・。

心療内科やクリニックに通って、
うつ病の治療を受けることによって、

めまいも改善されていくはず・・・。

めまいとうつ病が気になってる方は、
楽天で見てみて⇒めまい うつ病

関連記事
めまいを手術で治療?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを点滴で改善?
めまいを理学療法で改善?
めまいを鍼灸で改善?

SponsoredLink



< めまいとうつ病が関係?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ めまい改善のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ めまい改善のお話 > めまいを手術で治療? ]

めまいを手術で治療?

< めまいを手術で治療?の記事はココから >

めまいを手術で治療?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

めまいが起こった際に、
めまい以外にも吐き気を感じたり、頭痛があったり、

症状は様々あると思います。

とは言っても、通常、殆どのめまいは、
抗めまい薬などの薬を使って、

治療していくことが多いようですよね。

薬を服用することが困難である場合には、
点滴などを使用する場合もあるかも・・・。

ですが、投薬治療を行っても、
めまいが頻繁に起こってしまったり、

症状がなかなか改善されずに、
仕事や日常生活に支障をきたしてしまう場合には、

手術をすることもあるようですね。

又、手術まではしなくても、
耳に点耳薬を入れて治療していく場合などもあるようです。

では、手術に至ってしまうめまいの場合とは、
どのような病気があるんでしょうか。

手術が必要となるめまいを起こす病気として、
代表的なのは、メニエール病なようです。

メニエール病と言うのは、
めまいだけを起こすのではなくって、

めまいを起こすと同時に、
耳鳴りや難聴も起こすようです。

普通なら、めまいの発作が起こらない時には、
症状が何も出ないようですが、

めまいを繰り返し起こしていると、
難聴や耳鳴りが残ってしまうこともあるようです。

薬で、めまいを起こす回数を
減らしていくこともできるようです。

ですが、薬を服用してもめまいの回数が減らず、
日常生活に支障をきたすようになったら、

内リンパ嚢開放術、という手術が必要かも・・・。

メニエール病以外でも、
症状がひどくなってしまった場合には、

手術が行われるようで、
例えば、聴神経腫瘍、などがあるようです。

最初は片耳の耳鳴りだけだったのに、
除々にめまいやふらつきなどの症状が

現れてくるようなら、手術が必要になるようですね。

めまいを手術が気になる方は、
楽天で見てみて⇒めまい 手術

関連記事
めまいとうつ病が関係?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを点滴で改善?
めまいを理学療法で改善?
めまいを鍼灸で改善?

SponsoredLink



< めまいを手術で治療?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ めまい改善のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ めまい改善のお話 > めまいを漢方薬で改善? ]

めまいを漢方薬で改善?

< めまいを漢方薬で改善?の記事はココから >

めまいを漢方薬で改善?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

めまいの種類には、急性なのか慢性なのか、
回転性なのか非回転性なのかなど、

様々あるようですね。

勿論、めまいが起こっている原因の病気によって、
治療方法も変わってくるようですが、

今回は漢方で治療する、
というところに視点を置いてみました。

漢方の視点から言うと、
めまいは、水毒、という体内の水分の代謝異常が

原因で起こっていると考えられるようです。

めまいを引き起こすメニエール病は、
まさに代謝が悪くて内耳のむくみが起こるのが原因、

だと言われているようで、
この水毒という状態にあると言えるようです。

ですが、くも膜下出血や脳梗塞が原因で
起こるような急性のめまいに対しての治療は、

即効性の無い漢方薬で行うのではなく、
緊急に処置する必要があるようなので

注意してくださいね。

めまいの治療に使用される漢方薬として代表的なのは、
半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)なようです。

この漢方薬はめまいの他にも、
頭痛や手足の冷えなどを治療する際にも処方されるようです。

白朮には利尿作用があるようなので、
これで水分代謝の循環を良くしていくようです。

又、苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)も、
めまいにはよく処方されるようです。

こちらの漢方薬もめまい以外に、立ちくらみや動悸、
息切れの治療に使用されているようです。

茯苓には利尿作用があるようで、
蒼朮には体内の水分代謝を良くする働きがあるようなので、

これで水分の偏りをなくし、
バランスを保っていくようです。

めまいの治療に漢方薬が有効なこともありますが、
漢方薬だけに頼らず、

めまいが起こっている原因が何なのか、
病院へ行って検査して、

その原因を排除していかなくてはいけませんよね。

めまいの漢方薬が気になる方は、
楽天で見てみて⇒めまい 漢方薬

関連記事
めまいとうつ病が関係?
めまいを手術で治療?
めまいを点滴で改善?
めまいを理学療法で改善?
めまいを鍼灸で改善?

SponsoredLink



< めまいを漢方薬で改善?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ めまい改善のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ めまい改善のお話 > めまいを点滴で改善? ]

めまいを点滴で改善?

< めまいを点滴で改善?の記事はココから >

めまいを点滴で改善?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

突然、めまいが起こってしまった場合、
薬を飲んで安静にしていれば、

殆どのめまいは治まるようですね。

ですが、めまいだけではなくって、
耳鳴りや難聴、立ちくらみ、動悸などが

同時に起こる場合も少なくないようですね。

もし、めまいと同時に吐き気や嘔吐がある場合には、
薬を服用できないようですよね。

そんな時には、
点滴でめまいを治療することも可能なようです。

それに、吐き気や嘔吐が無かったとしても、
何らかの理由で経口薬でのめまいの治療を

行えない場合には、
点滴で治療を行うこともあるようですね。

その際、応急処置として用いられるのが、
炭酸水素ナトリウムなようです。

水分バランスの偏りで
めまいが起こると言われているようなので、

この炭酸水素ナトリウムで
偏った水分バランスを整えるようですね。

どのような原因によってめまいが起きているか、
によって使用する薬は変わってくるようですが、

めまいの治療に主に使用されている薬は、
メイロンなようです。

この薬は、太平洋戦争時にパイロットが
乗り物酔いしないようにと開発された薬なようです。

他にも、めまいを発症した原因が、
ストレスを強く感じたことによるのであれば、

鎮静剤を点滴したりもするようです。

この時に使用する薬は、
抗不安薬であるセルシンなどなようです。

又、めまいと同時に、
突発性の難聴を発症する場合もあるかも・・・。

この場合には、できるだけ早く、
水溶性ハイドロコートンという薬を生理食塩水で

溶かしたものを点滴しなくてはいけないようです。

突発性難聴は、とっても危険なようなので、
早急に点滴して処置する必要があるようです。

上記で説明したように、
めまいの種類は様々なようですし、

同時に起こる症状も違うようですので、

処置の仕方も必ずしも点滴である、
というわけではないようですね。

めまいの改善が気になってる方は、
楽天で見てみて⇒めまい 改善

関連記事
めまいとうつ病が関係?
めまいを手術で治療?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを理学療法で改善?
めまいを鍼灸で改善?

SponsoredLink



< めまいを点滴で改善?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ めまい改善のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ めまい改善のお話 > めまいを理学療法で改善? ]

めまいを理学療法で改善?

< めまいを理学療法で改善?の記事はココから >

めまいを理学療法で改善?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

めまいの治療法は、その症状や原因によって
薬物治療を行ったりと様々なようですが、

今回は理学療法についてお話してみますね。

理学療法と言うのは、体操やストレッチなどの
運動療法を行う治療法なようです。

又、物理療法と言って、
日常の動作の訓練を光や熱、

電気を使って行うこともあるようです。

このような療法を体に障害がある方に対して行い、
機能や能力における障害を予防したり、

回復させたりするのが理学療法なようです。

お話だけだと難しい治療のように思われがちでしょうが、
そんなことはなく、医師の指導の元で行えば、

安心して受けることのできる治療法の一つなようです。

理学療法は医療行為になるようですので、
必ず医師の指導に従って行う必要があるようです。

めまいと理学療法には、
あまり関わりがなさそうですよね。

でも、良性発作性頭位めまい症という
病気の場合の治療法として、

とっても効果的だと言われているようです。

良性発作性頭位めまい症と言うのは、
起き上がろうとした時や姿勢を変えようとした時に、

内耳の前庭器官に異常が発生して
めまいを起こすという病気なようです。

どのように理学療法で治療を行っていくかと言うと、
めまいが発生する原因となっている内耳の

半規管内の耳石を元に戻す為に、
体や頭を医師の指導通りに動かします。

ですが、この理学療法だけを行えば、
めまいが完治するというわけではないようです。

理学療法だけではなくって、
薬物療法などを併行して行っていかなくてはならないかも・・・。

めまいの改善が気になってる方は、
楽天で見てみて⇒めまい 改善

関連記事
めまいとうつ病が関係?
めまいを手術で治療?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを点滴で改善?
めまいを鍼灸で改善?

SponsoredLink



< めまいを理学療法で改善?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ めまい改善のお話 | - | trackbacks(0) |
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!└ めまい改善のお話 > めまいを鍼灸で改善? ]

めまいを鍼灸で改善?

< めまいを鍼灸で改善?の記事はココから >

めまいを鍼灸で改善?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

薬物治療などを行い、通院していても、
なかなかめまいが改善されない場合もあるようですね。

もし、めまいが改善されず、
お悩みの方がいらっしゃったら、

鍼灸治療を一度試されてみてはいかがでしょう。

病院で処方された薬を服用しても
めまいが改善されなかったのに、

鍼灸治療を行ってからめまいが殆ど起こらなくなった、
なんてことも少なくないようですね。

めまいを悪化させてしまう原因の一つとして、
よく自律神経失調症があげられるようですよね。

鍼灸治療で副交感神経を刺激してあげることで、
ストレスや緊張を取り除いてあげることができるようです。

副交感神経には気持ちをリラックスさせたり、
鎮静させたりする働きがあるようなので、

自律神経のバランスを整えるのに
鍼灸治療は最適なようですね。

全く関係がないと思われがちなようですが、
手足の冷えからくる筋肉の緊張が肩こりなどを発生させ、

この肩こりがめまいの原因となることもあるようです。

鍼を凝り固まっている筋肉部分に打つことで、
滞っていた血流の循環が良くなって、

全身の血の巡りがスムーズになる為に、
めまいを改善することができるようです。

鍼灸では、同じめまいだからといって、
どの患者さんにも同じところに

鍼を打つわけではないようです。

患者さんによって、
めまい以外に抱えている症状が違うようなので、

その症状に合った部位に鍼を打っていくようです。

鍼灸治療の考え方としては、
めまいの改善だけを行うのではなく、

体を健康な状態にして、更に、
心の状態も健康に改善していこう、

というのが最大の特徴でしょう。

めまいが気になってる方は、
楽天で見てみて⇒めまい

関連記事
めまいとうつ病が関係?
めまいを手術で治療?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを点滴で改善?
めまいを理学療法で改善?

SponsoredLink



< めまいを鍼灸で改善?の記事はココまで >
| カテゴリ : └ めまい改善のお話 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
・・スポンサードリンク・・
・・新着記事・・
腎盂腎炎で腰痛?
脊椎カリエスで腰痛?
胃がんになった時の生存率や余命って、どれ位?
胃がんにならないような食事?
胃がんのステージって何?
胃がんの手術って?
胃がんの薬物治療方法?
胃がんは転移する確率が高い?
胃潰瘍の治療法?
胃潰瘍の原因は?
胃潰瘍の症状は?
神経性胃炎の治療法?
神経性胃炎の原因は?
神経性胃炎の症状って?
めまいとうつ病が関係?
めまいを手術で治療?
めまいを漢方薬で改善?
めまいを点滴で改善?
めまいを理学療法で改善?
めまいを鍼灸で改善?
アトピー治療のDNAワクチン?
アトピーを馬油で改善?
アトピーを紫外線で改善?
アトピーをお茶で改善?
アトピーがアロマテラピーで改善?
アトピーが良くなる温泉?
排卵日チェッカーって何?
人気の基礎体温計ってどれ?
月経周期って何?
基礎体温表で何がわかるの?
不妊治療での基礎体温の正しい測り方?
不妊治療の基礎体温って?
あがり症と吃音の関係性?
あがり症は心の問題?
あがり症は話し方教室に通うことで改善?
あがり症を呼吸法で改善?
あがり症を改善する薬?
あがり症の症状?
肩のコリが顎関節症と関係?
首のコリを取るツボ?
首のコリを取る?
首のヘルニア?
変形性頚椎症?
枕が悪いと首を痛める?
子宮頸管ポリープの治療法?
子宮頸管ポリープ?
子宮頸がんの治療法?
子宮頸がん?
子宮内膜症の治療法?
子宮内膜症?
子宮内膜症で腰痛?
尿路結石症で腰痛?
変形性腰椎症で腰痛?
椎間板ヘルニアで腰痛?
脊椎分離症で腰痛?
ぎっくり腰で腰痛?
スキルス性胃がん?
胃がんの治療方法?
胃がんの検査?
胃がんの種類?
胃がんの中期や後期の症状?
胃がんの初期症状や兆候?
慢性胃炎の治療?
慢性胃炎の原因?
慢性胃炎の症状?
急性胃炎の治療?
急性胃炎の原因?
急性胃炎の症状?

・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載