脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!耳の病気のお話 > 鼻を強くすすり過ぎない方が良い? ]

鼻を強くすすり過ぎない方が良い?

< 鼻を強くすすり過ぎない方が良い?の記事はココから >

鼻を強くすすり過ぎない方が良い?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。鼻をすする行為は、鼻をすする事で鼻の中に溜まった鼻水を除去する為に普段から行っている方も多いのでは・・・。鼻水を吸い込む事によって、鼻腔内の詰まっている感や不快感を取り除かないと、気持ち悪いですよね。でも、鼻水は元々、鼻の中の雑菌を外へ出す為のものなようです。それをすする事で鼻水が逆流し、喉を通り、飲み込んでしまうと、喉が腫れてしまう原因にもなりかねないようですね。それに、喉だけではなく、耳にも悪影響を与えるようです。鼻をすすると、鼻と耳を繋ぐ耳管を通して内耳から空気が抜けて、鼓膜がへこんだままの状態になるようです。このような状態を繰り返し行っていると、耳に液が溜まり、中耳炎になりやすくなったり、鼓膜が内側の壁に癒着する癒着性中耳炎にかかったりするようです。

他にも、一時的な耳管狭窄症になり、中耳炎を治りにくくさせる要因の一つにもなるようです。特に注意して頂きたいのは、普段は閉じたままのはずの耳管が開けっぱなしになってしまう耳管開放症と診断された方のようです。この疾患を患っている方には、耳閉感を解消しようと鼻をすする方が多くいらっしゃるようですが、鼻をすする事がさらに症状を悪化させてしまうようです。勿論、鼻をすする人全員が中耳炎にかかるというわけではないようですが・・・。症状が出るかどうかは、鼓膜の薄さなどにより個人差があるようです。でも、鼻をすするのが体に良くないことは確かなようです。いい年をして鼻をすするのは、みっともない事でもありますから早めに止めるようにしたいですね。

楽天で見る⇒中耳炎

関連記事
薬が原因で難聴になる?
鼻のかみ方が耳に悪影響?
糖尿病や透析で難聴?
耳が詰まった感じの時はどんな病気が考えられるの?
ヘッドホン難聴?

SponsoredLink



< 鼻を強くすすり過ぎない方が良い?の記事はココまで >
| カテゴリ : 耳の病気のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 鼻のかみ方が耳に悪影響? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 薬が原因で難聴になる? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載