脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!うつ病のお話 > うつ病治療の対人関係療法って? ]

うつ病治療の対人関係療法って?

< うつ病治療の対人関係療法って?の記事はココから >

うつ病治療の対人関係療法って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。うつ病克服の療法の一つに、対人関係療法というものがあるようですね。認知療法や行動療法と違って、聞き慣れない言葉かもしれませんが、これは一体どういうものなのでしょう。

対人関係療法と言うのは、現在の対人関係にスポットを当てた短期行動療法のことなようです。ですが、対人関係なら誰でもというわけではないようで、親や配偶者、恋人などの重要な他者との現在の関係について、カウンセリングを行うものなようです。

例えば、ある人間関係でうつになった場合でも、その当事者である相手に焦点を置くわけではないようです。その後の家族との対人関係について、問題点を挙げて、改善を図っていくものなようですね。うつ病を患ったことによる家族との関係の悪化を、防止する療法であるというのが正しいのかもしれませんね。

うつ病を患うと、家族との関係にも変化が起きるようです。うつ病患者を支える家族には、かなりの負担が掛かってくるようです。それによって、今まで上手くいっていた関係が悪くなってしまうこともあるようです。うつ病にかかってしまったせいで、家族との関係が悪化してしまえば、うつ病が更に重症化してしまうかも・・・。

対人関係療法は、こういった対人関係の改善を図るというのが目的なようです。この療法はある程度マニュアル化しているようで、きちんと定義付けされているようなので、有効性も検証されているようです。今はうつ病だけではなく、手を加えて摂食障害やPTSD(外傷後ストレス障害)等にも効果を発揮しているようですね。

楽天で見る⇒うつ病 治療

関連記事
うつ病の治療の認知療法って?
うつ病の治療の行動療法って?
うつ病の薬の副作用?
うつ病で飲む薬って?
うつ病にかかりやすい性格?

SponsoredLink



< うつ病治療の対人関係療法って?の記事はココまで >
| カテゴリ : うつ病のお話 | - | trackbacks(0) |
<< うつ病の治療の行動療法って? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | うつ病の治療の認知療法って? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載