脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!大腸のお話 > 大腸ポリープの治療方法? ]

大腸ポリープの治療方法?

< 大腸ポリープの治療方法?の記事はココから >

大腸ポリープの治療方法?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

大腸ポリープに多く見られる線種は、
癌が発生する可能性が高いようで、
一般的には切除する場合が多いようです。

ですが、
ポリープの全てが切除対象というわけではないようで、

内視鏡を使って診断した結果、
経過観察となる場合も少なくないようですね。

もし、切除対象となった場合には、
現在ではその殆どが内視鏡によって行われているようで、

高周波電流を使って
ポリープを焼き切る方法を採用しているようです。

その切除方法もポリープの形や大きさによって、
ホットバイオプシー、スネアポリペクトミー、

内視鏡的粘膜切除術(EMR)に分けられているようで、
どれも肛門から内視鏡を大腸内に挿入して行う
治療法なようですね。

ホットバイオプシーと言うのは、
短時間で切除出来る治療法なようで、
小さなポリープがたくさんある場合に使われるようです。

スネアポリペクトミーは、
茎を持つような形をしたポリープの場合に使われるようです。

内視鏡的粘膜切除術と言うのは、
平坦な形をしたポリープや、やや大きめのポリープ等
の場合に使われることが多いようです。

この内視鏡的粘膜切除術は、現在、
最も主流となっている治療法なようで、

今までは難しかった様々な形をしたポリープも
安全に切除することができるようです。

又、
大腸の粘膜の下層にまで達しているがんの場合や、
ポリープが巨大過ぎて内視鏡的切除が技術的に難しい場合には、
外科的手術方法が必要になる場合があるようです。

切除したポリープの端を病理組織学的診断によって調べ、
良性と診断された場合に大腸ポリープの治療は終了するようです。

楽天で見る⇒大腸ポリープ 治療

関連記事
大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい?
大腸がんのステージと治療法は?
大腸がんの種類?
大腸がんの症状って?
大腸ポリープの種類?

SponsoredLink



< 大腸ポリープの治療方法?の記事はココまで >
| カテゴリ : 大腸のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 花粉とアレルギー性鼻炎は関係があるの? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 大腸ポリープの種類? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載