脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!大腸のお話 > 大腸がんのステージと治療法は? ]

大腸がんのステージと治療法は?

< 大腸がんのステージと治療法は?の記事はココから >

大腸がんのステージと治療法は?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

大腸がんの進行と言うのは、腸の内側の粘膜から始まって、
次第に腸の外側の深部に向かって進んでいくようです。

大腸がんのステージとは、
症状の進行度を表している病期なようで、
0期から4期にまで分類されているようで、

数字が小さいものが初期段階で、
数字が大きくなるほど進行段階にあると言えるようです。

先ず、ステージ0は、
がんが粘膜に留まっている早期がんを指すようです。

このステージ0では、
内視鏡的治療や手術が行われるようです。

ステージ1は、
がんが大腸壁に留まっている段階なようです。

ステージ2は、がんが大腸壁を越えてはいても、
付近の臓器にまで影響を与えていない段階を指すようです。

ステージ3は、
がんがリンパ節にまで転移している段階なようです。

このステージ1〜3では、
手術を中心とした治療法が一般的に適用されるようです。

最後に、ステージ4は、腹膜や肺、肝臓などの他の臓器への
遠隔転移が見られる段階なようです。

このステージ4では、
転移したがんを手術する場合もあるようですが、

多くの場合は、
化学療法や放射線の治療方法が適用されるようです。

大腸がんの診断の際には、このステージ分けを正しく
判断することがとっても重要となってくるようですね。

それは、ステージによって、
治療法の選択が異なることもあるようですが、

今後の生存率の算出にも大きく関わってくるからなんですね。

大腸がんの生存率は、
ステージ3なら五年生存率が70%ほどあるのに対して、

ステージ4では10%にまで低下してしまうようです。

このように、ステージの判定が
大腸がんの完治の見込みにも参考にされているようです。

楽天で見る⇒大腸がん ステージ

関連記事
大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい?
大腸がんの種類?
大腸がんの症状って?
大腸ポリープの治療方法?
大腸ポリープの種類?

SponsoredLink



< 大腸がんのステージと治療法は?の記事はココまで >
| カテゴリ : 大腸のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 大腸がんの種類? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載