脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!大腸のお話 > 大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい? ]

大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい?

< 大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい?の記事はココから >

大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

元々痔を患っている方は、お尻から出血があったり、
違和感があったりしても、いつもの症状だと思い込み、
そのまま放置する場合が多いのでは・・・。

けれど、痔だと間違えやすい病気は
世の中にはたくさんあるようです。

例えば、大腸がんや直腸がん、肛門管がん、潰瘍性大腸炎、
直腸炎、直腸脱、大腸ポリープ、レクシトール、クローン病、
膿皮症、皮膚びらんなどがあげられるようです。

それ以外にも、
様々な病気が考えられるようです。

直腸がんは、直腸の粘膜に出来る悪性の腫瘍で、
最近増えているがんの一つなようです。

特に、40代から増加傾向にあるようで、一般的に
男性の方がかかりやすい病気と言われているようですね。

お尻からの出血を痔と間違えて、直腸がんの発見が
遅れる場合がとっても多いようなので気をつけましょうね。

肛門がんは、直腸と肛門の境目にある歯状線より下、
肛門の部分に出来るがんのようで、
あまり多い病気ではないようです。

ですが、症状が出血やお尻の痛みといった
痔の症状ととっても良く似ているようで、

いぼ痔や肛門ポリープと間違われやすい病気の
一つになっているようです。

放っておくと、直腸がんを併発する可能性も
あるようなので注意するようにして下さいね。

このように、痔ではなかったとしても、
早期発見出来れば重大な病気には発展しない場合が
多く見られるようです。

健康を守る為にも、お尻から出血があったり、
何か違和感があったりする場合には、

どうせ痔だと自己判断しないで
早めに医療機関を受診することが大切なようですね。

楽天で見る⇒直腸がん

関連記事
大腸がんのステージと治療法は?
大腸がんの種類?
大腸がんの症状って?
大腸ポリープの治療方法?
大腸ポリープの種類?

SponsoredLink



< 大腸がんや直腸がんは痔と間違えやすい?の記事はココまで >
| カテゴリ : 大腸のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 大腸がんのステージと治療法は? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 通風の症状って? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載