脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!中性脂肪のお話 > 中性脂肪値を下げる薬? ]

中性脂肪値を下げる薬?

< 中性脂肪値を下げる薬?の記事はココから >

中性脂肪値を下げる薬?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

中性脂肪値が高いと診断されても、
どうしても生活習慣を改善できない人、それに、

生活習慣を改善しても数値が高いまま
下がらない人も少なくないようですね。

中性脂肪値が高い状態が続くと、
動脈硬化や心筋梗塞などが起こる危険性が

どんどん高くなるようなので、
薬を使って治療するようですね。

一般的に、高脂血症や脂質異常症の場合は、
3ヶ月〜6ヶ月くらい食事療法を行い、

食事療法で数値が下がらない場合には
薬物療法を行うようですね。

病院で処方される薬には、
フィブラート系、ニコチン系、EPA系、

の三つに分類されているようです。

フィブラート系の薬の効果は、
肝臓での中性脂肪の合成の抑制、

血中の中性脂肪の減量、
コレステロール値を下げることなようです。

ニコチン系の薬には、
中性脂肪の分解を促進する働きがあるようです。

EPA系の薬は、中性脂肪の合成に必要な
たんぱく質を減らす働きがあるようで、

血中の中性脂肪を減らすことができるようです。

中性脂肪値は生活習慣が原因で
高くなることが多いようなので、

多くの場合はライフスタイルを見直すことで
改善できるようです。

その為、基本的な治療は、
食事療法や運動療法をメインとして行われることが

殆どなようです。

薬物療法は最終的な手段なようですから、
薬を使って治療をしていくということは、

中性脂肪値が高く、動脈硬化や心筋梗塞へのリスクが
高い状態であることを表しているようです。

他にも、ドラッグストアなどで
手軽に手に入る薬もあるようですが、

中性脂肪値を下げる薬には即効性はないようです。

効き目がゆっくりと現れる為、
継続して毎日飲まないと効果が期待できないようですね。

それに、
薬を飲んでいるからといって薬だけに頼ることなく、

食事療法や運動療法も
しっかりと取り入れていくと良いかも・・・。

中性脂肪値を下げることが気になってる方は、
楽天で見てみて⇒中性脂肪値 下げる

関連記事
中性脂肪を減らす食事?
中性脂肪の基準値?
中性脂肪はアルコールを飲むと高くなる?
中性脂肪値が高くなる原因?
中性脂肪って?

 

SponsoredLink



< 中性脂肪値を下げる薬?の記事はココまで >
| カテゴリ : 中性脂肪のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 中性脂肪を減らす食事? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 腰痛の症状って? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・スポンサードリンク・・
・・新着記事・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載