脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!子宮の病気のお話 > 子宮内膜ポリープの治療の方法ってどうするの? ]

子宮内膜ポリープの治療の方法ってどうするの?

< 子宮内膜ポリープの治療の方法ってどうするの?の記事はココから >

子宮内膜ポリープの治療の方法ってどうするの?
と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

子宮内膜ポリープだと診断された場合に一番心配なのが、
そのポリープが良性のものなのか悪性のものなのか、

気になるのではないでしょうか。

その判断をする為にも、
ポリープを摘出して検査する必要があるようですね。

この、子宮内膜ポリープって何?
と気になってる方もいらっしゃるでしょうね。

これは、
子宮内膜から発育した、きのこ状のイボなようです。

不正出血や重い生理痛、貧血を伴うこともあるようですが、
症状が出ない人が多いようです。

子宮内膜ポリープができる原因は明らかではないようですが、
炎症や分娩、流産、女性ホルモンの影響、

などが考えられているようです。

子宮内膜ポリープは、多くは良性の腫瘍なようで、
大きさは、小さいもので1cm以下から、

大きいものでは数cmのものもあるようですし、
1個から多数個見つかることもあるようですね。

又、大きさや位置によっては、着床が阻害されて、
不妊の原因になる事があるようですので、

小さい場合でも、
摘出しておいた方が無難なようですよ。

では、子宮内膜ポリープの治療の方法には、
一体どんなものがあるんでしょう?

子宮内膜ポリープの摘出する手術としては、
内膜掻爬術と子宮鏡下手術があるようです。

内膜掻爬術と言うのは、
胎盤鉗子でポリープを除去するか、

キューレットで内膜を掻爬するようです。

子宮鏡下手術と言うのは、電気メスによって、
ポリープや筋腫を切除するようです。

どちらを選択するかは、
ポリープの大きさにもよるようですが、

一般的にポリープが大きい場合には、
子宮鏡下手術を選択するようです。

又、麻酔についても、ポリープの大きさによって、
局所麻酔か全身麻酔かを選択するようです。

ポリープの大きさが小さい場合や、
ポリープの数が少ない場合には、

麻酔の量も少量なようですので、
手術の時間も短くて済む為、

入院せずに、日帰りにて、
手術を行う事も可能となるようですよ。

具体的には、麻酔無しで手術が行えたり、
手術時間が20分足らずで、

終了したりする場合もあるようですよ。

子宮鏡下手術の後は、痛みも少ないようですし、
今後、生活する上で特に注意する事も無いようで、

今まで通りの生活を過ごせるようです。

お腹に傷を作る事もないようなので、
子宮内膜ポリープの手術と言うのは、

そんなに恐れる手術では無い、
と言えるのではないでしょうか。

関連記事
子宮膣部びらんの治療方法ってどんなことするの?
子宮膣部びらんってどんな病気なの?
子宮内膜ポリープの症状や原因は?手術ってどうなの?
子宮体がんの治療方法ってどうするの?
子宮体がんってどんな病気なの?

SponsoredLink



< 子宮内膜ポリープの治療の方法ってどうするの?の記事はココまで >
| カテゴリ : 子宮の病気のお話 | - | - |
<< 子宮内膜ポリープの症状や原因は?手術ってどうなの? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 子宮膣部びらんってどんな病気なの? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載