脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!内臓脂肪のお話 > 内臓脂肪を運動で落とすには? ]

内臓脂肪を運動で落とすには?

< 内臓脂肪を運動で落とすには?の記事はココから >

内臓脂肪を運動で落とすには?
と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

内臓脂肪は皮下脂肪と違って、増えやすく減らしやすい、
という特徴を持っているようなので、
内臓脂肪を落とすのに運動はとっても効果的なようですよ。

では、内臓脂肪を落とす為には、
どのような運動を行えばいいんでしょうか。

やはり、脂肪を燃焼させる運動としては、
有酸素運動が最も効果的なようですね。

具体的には、
ウォーキングや水泳などが良いようですよ。

ウォーキングであれば、今まで有酸素運動を
続けられなかったような方でも気軽に始められますよね。

毎日少しずつ実践していき、除々に歩く時間や距離を
伸ばしていくと効果も上がっていくと思います。

有酸素運動の中でも、一番効果的だと言われているのが、
水中ウォーキングなようです。

水中なので、
足や腰にかかる負担が他の有酸素運動よりも軽いようで、
水の抵抗がある為に脂肪の燃焼効果が高いようです。

有酸素運動を毎日続けていくには、
ある程度の筋力も必要となってくるようです。

筋力がないと、有酸素運動を行っていても、
ただ体に負担をかけてしまうだけなようなので、
筋トレも併せて行うと良いようです。

内臓脂肪を燃焼させることを考えると、
腹筋とスクワットが効果的なようですよ。

この二つの筋トレをすることで、下半身の筋肉を鍛え、
脂肪を燃焼させやすくするようです。

有酸素運動はできるだけ毎日行うのが理想なようですが、
この筋トレは毎日行う必要はないようです。

その日の体調や気分に合わせて、
トレーニング内容を自分で調節すると良いようです。

筋トレは筋肉を休ませる必要があるようなので、
負担がかかり過ぎないように適度に休みながら行うようにしましょう。

関連記事
りんご型肥満と洋ナシ型肥満?
内臓脂肪を薬で減らす?
内臓脂肪を効果的に減らす食事?
内臓脂肪のレベル?測り方は?
内臓脂肪って何?

SponsoredLink



< 内臓脂肪を運動で落とすには?の記事はココまで >
| カテゴリ : 内臓脂肪のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 内臓脂肪のレベル?測り方は? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 内臓脂肪を効果的に減らす食事? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載