脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!内臓脂肪のお話 > りんご型肥満と洋ナシ型肥満? ]

りんご型肥満と洋ナシ型肥満?

< りんご型肥満と洋ナシ型肥満?の記事はココから >

りんご型肥満と洋ナシ型肥満?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ひとことで肥満といっても、
実は、その人の生活習慣や体型、体質によって
脂肪のつきやすい部分や体脂肪の種類が変わってくるようです。

それを分かりやすく二つに分類すると、
りんご型と洋ナシ型になるようですね。

一般的には、男性に多くみられるのがりんご型なようで、
内臓脂肪型肥満と言われているようです。

りんご型というのは、
主にお腹を中心とした上半身部分に脂肪がつくタイプなようで、

生活習慣病や糖尿病、脳梗塞などの
成人病にかかる確率がとっても高くなるようです。

りんご型の内臓脂肪は、
血液循環の良い内臓の周囲に脂肪がつくようで、
蓄積もされやすいようですが、分解されるのも早いようです。

運動や食事制限を行うことによって、比較的簡単に
脂肪を落とすことができるのがりんご型の特徴なようですね。

一方、洋ナシ型というのは、女性に多くみられ、
皮下脂肪型肥満と言われているようです。

洋ナシ型は、りんご型と反対で、
下半身部分にたくさん脂肪がつきやすいようで、

よくセルライトという言葉を耳にすると思いますが、
これが原因となることが多いようです。

セルライトが多くなるだけではなくって、
女性が悩みがちな冷え性やむくみの原因にもなるようです。

りんご型の脂肪とは違って分解されにくいようなので、
なかなか脂肪を落とすのが難しいのも特徴なようです。

皮下脂肪は皮膚のすぐ下につく脂肪のことを言うようですが、
この脂肪は刺激を与えると分解されるようです。

その為、お風呂上がりにリンパマッサージを行ってあげることが、
洋ナシ型の脂肪を減少させるのに効果的なようですね。

関連記事
内臓脂肪を薬で減らす?
内臓脂肪を効果的に減らす食事?
内臓脂肪を運動で落とすには?
内臓脂肪のレベル?測り方は?
内臓脂肪って何?

SponsoredLink



< りんご型肥満と洋ナシ型肥満?の記事はココまで >
| カテゴリ : 内臓脂肪のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 内臓脂肪を薬で減らす? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 全般性不安障害ってどんな病気?治療方法は? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載