脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!不妊治療のお話 > 不妊検査のフーナーテスト? ]

不妊検査のフーナーテスト?

< 不妊検査のフーナーテスト?の記事はココから >

不妊検査のフーナーテスト?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

フーナーテストというのは、
男性の精子の状態を見る検査なようですね。

精子の状態を見る検査といえば、
精液検査が有名なようですが、

精液検査の場合、男性が病院内で精液を採取して
提出することになるようですよね。

当然、仕事を休んだり、女性ばかり沢山いる病院内の個室で、
自分で精液を採取したりといった精神的苦痛も多いようで、
なかなか受けたがらない男性が多いようです。

今では広く知られることとなっていますが、
不妊の原因は女性に問題がある場合、男性に問題がある場合、
双方に問題がある場合があるようです。

一般的には、まず女性の検査を行い、問題がないようであれば、
オギノ式や排卵誘発剤での治療を行う事になるようですが、

その段階で本来は男性の精液の検査を受けたほうが
治療を進めやすいようですね。

ところが、なかなか実現するのが難しい場合も多いようで、
フーナーテストといった精子検査を行うケースが増えているようです。

フーナーテストというのは、性交後の子宮頚管から
粘液を採取するという方法で行われるようです。

ですから、男性が通院したり、
自分で精液を採取する必要はないようです。

つまり、病院では、採取した女性の粘液の中の精子を
調べることになるようです。

この段階で精子の数が少ないようだと、
男性に問題のある無精子症の可能性も出てくるようですが、
勿論、女性側に問題がある場合もあるようです。

子宮頚管に炎症があったり、抗精子抗体が陽性の場合では、
精子を殺してしまう抗体が存在するという事になりますから、
それぞれの検査へと進むことになるようです。

楽天で見てみて⇒不妊検査

関連記事
不妊治療のオギノ式で妊娠できるの?
不妊検査で精液検査?
不妊治療で行われる子宮卵管造影検査?
不妊治療で行われる子宮鏡検査?
妊娠しやすい食生活?

SponsoredLink



< 不妊検査のフーナーテスト?の記事はココまで >
| カテゴリ : 不妊治療のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 妊娠しやすい食生活? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 不妊治療で行われる子宮鏡検査? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載