脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!関節痛のお話 > 関節痛に効果のある成分? ]

関節痛に効果のある成分?

< 関節痛に効果のある成分?の記事はココから >

関節痛に効果のある成分?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

関節痛には色々な種類があるようですが、
主に関節部分の炎症によって起こるようです。

それは老化であったり、スポーツや仕事などで
特定の関節部分を酷使しすぎたり、長年の関節への負担によって
引き起こされることが多くあるようです。

ですから、関節痛を治すには、その負担を軽減することも重要ですが、
関節の負担を和らげる成分を摂取することでも
大きな効果を得ることが可能なようですね。

関節痛に効果があると言われているコンドロイチンは、
四十肩などの治療にも使われることが多いようです。

コンドロイチンは多くの動植物が体内に持っている成分なようですが、
特に軟骨の部分に多く含まれているようです。

加齢と共に減少していくようですが、これを補うことで
関節に掛かる衝撃を和らげる効果を得ることができるようです。

例えば、コンドロイチンやグルコサミンを飲めば、
膝の痛みは治るの?と聞かれた場合、

はい!と言いたいんですが、
はっきり「はい」とは言えないようです。

日本では、コンドロイチンは膝痛に効く医薬品、
グルコサミンは食品(サプリメント)です。

つまり、日本はコンドロイチンの効果は認めていて
医薬品として承認しているようですよね。

ですが最近の研究では、コンドロイチンの効果についても
疑問視する論文が次々と報告されているようで、

効果がない!とする研究者と、効果がある!とする研究者が、
議論を繰り返している状態なようです。

そうはいっても、関節の軟骨では、その水分を維持する為に
コンドロイチンが重要な役割を果たしているようです。

このコンドロイチンは、軟骨細胞が合成しているようです。
ただ、軟骨には血管がありません。

では、どうやって軟骨細胞に
酸素や栄養を送っているんでしょうか?

血管は軟膏の外側の関節液を囲む滑膜まで、伸びているようですが、
この滑膜の血管と関節液の間で栄養や酸素が交換できるようになっています。

そしてこの関節液から栄養や酸素が軟骨内に取り込まれるのが、
どんなタイミングで行われるかというと、
体重がかかったり、過重が減ったりする時なようです。

つまり、
動いた方が栄養を軟骨に届けることが出来る訳です!

もし、痛みが経度で、歩ける方は歩きましょう!
それが関節のクッションをしっかりと作ることにつながるようですよ。

このコンドロイチンを含む食べ物、
それはネバネバ、ヌルヌル、ドロドロ、コリコリした食品なようです。

具体的には、鶏の皮、牛・豚・鶏の軟骨、ナマコ、ウナギ、ハモ、
ドジョウ、ふかひれ、すっぽん、タイやマグロの目玉、納豆、山芋、
オクラ、なめこ、根コンブなどなようです。

これらコンドロイチンを多く含むネバネバした食品は、
健康にいいと言われているものばかりですよね。

ですが、高齢者の方の場合は、食品からのみ摂取しようとすると、
カロリーオーバーとなって、肥満や生活習慣病などのリスクを
高めてしまう事になってしまうようです。

ですので、食品からの摂取を心がけながら、
サプリメントで足りない分を補っていく事が重要となるかも・・・。

また、多く含まれると言ってもその含有量は微量なものなようですよ。
でも、これらを多く含む食事を心がけると良いようですね。

抗炎症効果のあるターメリックや生姜、青魚、
つまり、サンマやカツオ、イワシ、サバ、マグロ、ブリ、サケ、
うなぎなども関節痛に良いとされているようです。


また、最近、話題のグルコサミンは、
主に甲殻類の外殻に多く含まれているようですが、

軟骨や皮膚を再生する作用があると言われており、
これが関節痛に効くと言われる所以なようです。

それに、美容に良いと言われ、
アンチエイジング効果が期待されているコラーゲンにも、
関節痛を改善する効果があるようです。

実は、軟骨の50%はコラーゲンでできているようです。
老化と共に減少してしまうようですが、
これを補うことで関節の衝撃を弱める事ができるようです。

高齢者に多い骨粗しょう症は、カルシウム不足だけでなく、
加齢による体内のコラーゲンの減少も原因の一つとなっているようです。

コラーゲンが骨の内側の柔軟性を保つことで、
骨がもろく折れやすくなることを防いでいるようです。

このように身体や臓器の枠組みを保つ役割を持っているコラーゲンは、
体内のいろいろなところで重要な役目を果たしているようです。

コラーゲンを豊富に含む食品には、
動物性食品と海洋性食品があるようですが、

動物性食品は、豚足、鶏の皮、手羽先、軟骨、牛スジ、牛テール、
豚バラ肉などなようです。

牛、豚、鶏の骨を煮込んだ豚骨ラーメンのスープにも
コラーゲンが豊富に含まれているようですよ。

一方、海洋性食品は、スッポン、フカヒレ、エイヒレ、魚の皮、うなぎ、
なまこ、カレイ、エビ、くらげなどなようです。

スッポン鍋や中華料理などは、
たっぷりコラーゲンを摂取できるようですね。

その他の食材では、
ゼラチン、ゼリー、プリン、杏仁豆腐などもいいようです。

ですが、注意したいのは、コラーゲンを豊富に含む食品には
高カロリーのものが多いということなんです。

これらの食品を、一度にたくさん食べることは、
栄養バランスを乱すことにつながるので、あまりオススメはできませんね。

又、グルコサミンを最も多く含むものは、
カニやエビなどの甲殻類の殻なようですね。

その他には、プロテオグリカンとして、牛・豚・鶏の軟骨、干しえび、
うなぎ、ふかひれ、きのこ類、山芋やおくらなどに含まれているようです。

ですが、プロテオグリカンはそのままでは吸収されないようで、
一部が分解されて、グルコサミンとなって吸収されているようです。

つまり、これらをメニューに取り入れても、
一度にたくさんのグルコサミンを摂ることは現実的に困難なようです。

加齢によって、生成量が少なくなったグルコサミンを補う為には、
サプリメントで補給する方が効率的といえるようです。

このように、軟骨を強化する効果のあるコンドロイチン、
グルコサミン、コラーゲンなどは、

老化や関節の酷使が原因の関節痛には効果的であると言われているようです。
関節痛には気をつけないといけないですよね。

関節痛に限らず、健康には気をつけたいですよね。
いつものように変わらずに動けて生活ができ、
いろいろなことがある中で、ふつうに皆が笑顔で過ごせる。

これが健康でいられることかなと思います。
ところで、こんなのがあるんですが、ご存知でしょうか。

それは、酵素ミドリムシのお試しセットです。




ミドリムシ、ムシではなく、藻の一種である別名ユーグレナです。

酵素+ミドリムシの無添加サプリメントなんですが、
59種類の栄養素と85種類の野草酵素が配合されているですよ。
これって、すごいですよね!

ですので、すべての方の笑顔がある健康の為に、そして、
女性の方の笑顔になる美容の為にもぜひオススメしたいサプリなんです。

サプリですので、ペロッといけますよね(笑
ツルッと、ペロッと摂って健康と美容をずっ〜〜〜と維持してくださいね。

関連記事
変形性膝関節症とはどんな病気?
関節痛にはマッサージが効果がある?
関節痛に効果のある食事?
関節が痛い場合どんな原因が考えられる?
関節痛の種類?

SponsoredLink



< 関節痛に効果のある成分?の記事はココまで >
| カテゴリ : 関節痛のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 関節痛に効果のある食事? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 関節痛にはマッサージが効果がある? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
産後の骨盤ってどうなってるの?
高血圧を予防するには?
高血圧が関連する病気?
高血圧に効果のあるツボ?
高血圧を治療する効果的な食事?
高血圧になる原因?
高血圧だとなぜダメなの?
肩こりと頭痛の関係?
肩こり解消には枕を変える?
肩こり治療は何科の病院?
肩こり解消のストレッチ?
肩こり解消は鍼や整体?
マッサージで肩こり解消?
成人病・生活習慣病を予防?
成人病・生活習慣病ってどんな病気?
人間ドックは健康維持の為には良い?
サプリメントは健康維持に良いの?
なぜ健康を維持する為には運動が大切なの?
健康維持の為の食事?
高い血糖値を下げる薬?
血糖値を下げる効果があるツボ?
高血糖を予防するには?
血糖値を下げる為の食事療法?
血糖値が高くなる原因って?
なぜ血糖値はダメなの?
変形性膝関節症とはどんな病気?
関節痛にはマッサージが効果がある?
関節痛に効果のある成分?
関節痛に効果のある食事?
関節が痛い場合どんな原因が考えられる?
関節痛の種類?
うつ病になると障害者認定を受けられる?
うつ病の人への接し方はどうすればいいの?
うつ病に効果がある薬?
うつ病にも種類がある?
うつ病の症状ってどのようなこと?
不妊治療のオギノ式で妊娠できるの?
不妊検査で精液検査?
不妊治療で行われる子宮卵管造影検査?
不妊治療で行われる子宮鏡検査?
不妊検査のフーナーテスト?
妊娠しやすい食生活?
パニック障害ってどんな病気?治療方法は?
急性ストレス障害ってどんな病気?治療方法は?
強迫性障害ってどんな病気?治療方法は?
心的外傷後ストレス障害ってどんな病気?治療方法は?
社会不安障害ってどんな病気?治療方法は?
全般性不安障害ってどんな病気?治療方法は?

・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載