脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!婦人病のお話 > 婦人病とかゆみは関連があるの? ]

婦人病とかゆみは関連があるの?

< 婦人病とかゆみは関連があるの?の記事はココから >

婦人病かゆみは関連があるの?
婦人病とかゆみは関連があるんでしょうか。かゆみのある方はチョッと気になりますよね。ですが、意外と女性が痒みで悩んでいる方が多いようなんですよね。それも、デリケートな性器の部分の痒みの悩みが多いようなんです。特に、外陰部のかゆみの多くは、かぶれが原因によるものが多いようです。これは、日本は特に湿気が多く為、女性は下半身の通気性が悪いようで、その為、外陰部が蒸れて痒みを覚える事が多いようなんですね。それに、女性は体型やファッション等で、ぴっちりしたガードル等で下半身を締め付ける事も多い為、より蒸れる事が多くなるようです。又、化学繊維なども原因になる事もあるようです。

なので、先ず痒みを覚えたら、原因と考えられる事を止めていく事が良いですね。例えば、下着の素材を変えたり、生理用ナプキンを変えたりしてみる事です。でも、もし原因となる事を止めてもその痒みが続くようなら、婦人病の可能性も疑わなくてはいけません。もし、外陰部や膣が熱を持っている場合や、痛い等の症状があれば、婦人病を疑い、婦人科を受診するのが良いですね。婦人病として痒みを伴う症状には、カンジタ膣炎やトリコモナス膣炎、性器ヘルペス、それに、非特性膣炎やベーチェット病、萎縮性膣炎、萎縮性外陰炎、又、バルトリン膣炎や外陰炎などが挙げられます。そして、これは、婦人病としては挙げられないんですが、かゆみの原因としてはケジラミなどもあるんですよね。婦人病のかゆみは、デリケートな部分に起こるだけに、なかなか相談もし辛いものなんですが、この”かゆみ”は病気のシグナルの可能性もあるんです。ですから、女性にとってはデリケートな部分のかゆみなので、本当は隠したいのでしょうが、婦人病の疑いもあるので、恥ずかしがらず出来るだけ専門医にご相談下さいね。
関連記事
婦人病に漢方薬?
婦人病のチェックってどうすれば良いの?
婦人病の検診は受けた方が良いの?
婦人病と不正出血の関連は?
婦人病とおりものは関連があるの?
婦人病の症状って?

SponsoredLink



< 婦人病とかゆみは関連があるの?の記事はココまで >
| カテゴリ : 婦人病のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 生活習慣病の三大疾病! | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 健康な食事を取りながらダイエット♪ >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載