脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!
その脱腸も症状は様々ですが、その脱腸のお話をしています。
又、健康や病気に関するお話もしています。

脱腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!




このブログの記事を見る ⇒ 脱腸と痔のもくじです♪
このブログの記事を見る ⇒ 健康と様々な病気のもくじです1♪
このブログの記事を見る ⇒ 女性の健康と様々な病気のもくじです2♪
[ 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい!生活習慣病・成人病のお話 > 生活習慣病の食事療法って? ]

生活習慣病の食事療法って?

< 生活習慣病の食事療法って?の記事はココから >

生活習慣病食事療法って?
生活習慣病の食事療法って、良く聞きましよね。そして、生活習慣病って言うと、糖尿病を思い浮かべる方が多いでしょう。その生活習慣病である糖尿病の食事療法で、まず大事な事は、摂取エネルギー量を適切に取る事なんですね。摂取エネルギーが多過ぎると、身体に負担が掛かって、病状も悪化してしまうようなんです。糖尿病の場合、食べてはいけないという食材はないようです。なので、決められたエネルギーの範囲内で、栄養バランスの取れた食事をきちんと取る事が大切のようなんです。糖尿病の食事を作る場合には、”糖尿病食事療法の為の食品交換表”って言うものがあるので、活用するのも良いですね。

又、生活習慣病に限らないんですが、規則正しい食事はとっても大事な事なんです。って言うのも、血糖値のコントロールが難しくなるので、不規則な食事は避ける方が良いですね。それに、生活習慣病の食事療法では、動脈硬化の予防の為にも、脂質の取り方に気を付ける事も大事なんです。現在の食事は、とかく、洋食になりがちな食生活のようですが、本来の、魚や豆腐等、そして、野菜やアルカリ性食品などを豊富に用いた和食メニューを心掛ける事が、生活習慣病の予防になり、且つ、食事療法にも繋がるようですね。大ざっぱな食生活ではなくって、キチンと考えられた食事が必要のようです。例えば、脂肪について考えてみても、その成分には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があるんですよね。飽和脂肪酸は動物性の脂に多く含まれていて、コレステロールを増やす働きをしています。一方、不飽和脂肪酸は植物性の油や魚の脂に多く含まれていて、コレステロールを減らす働きを持っているんです。食事療法は、このように具体的な事を知った上で、進めていく事がより良い結果を生む事が出来ますね。社会が目まぐるしく変化する中で、それに振り回されずに、身の回りの環境を整えた生活を心掛けていかないといけないようですね。生活習慣が及ぼす身体への弊害がとっても大きいので、日頃の食事など生活習慣を見直して、気を付けていきたいものですね。

関連記事
生活習慣病のレシピって?
生活習慣病の予防って?
生活習慣病の三大疾病!
生活習慣病の検診って?
成人病センターって?
成人病と生活習慣病って違うの?

SponsoredLink



< 生活習慣病の食事療法って?の記事はココまで >
| カテゴリ : 生活習慣病・成人病のお話 | - | trackbacks(0) |
<< 健康な食事のカロリーってどれくらいなの? | 腸!辛くて、チョッと恥ずかしい脱腸を治したい! | 婦人病のチェックってどうすれば良いの? >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
・・新着記事・・
・・スポンサードリンク・・
・・もくじ・・




カスタム検索
キーワード例
「脱腸」
「脱腸 手術」
「脱腸 ヘルニア」
「ヘルニア 脱腸」
「脱腸 そけい」
「そけい ヘルニア 脱腸」
「医療 脱腸」
「脱腸 治療」
「脱腸 病院」
「脱腸 子供」
「脱腸 幼児」
「脱腸手術」
「ヘルニア 脱腸 手術」
「妊娠 脱腸」
「脱腸 女性」
「脱腸 専門医」
欲しい情報をたくさん手に入れて下さいね!

Favorite Link
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載